2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2018.05.07 (Mon)

ハル

新緑の季節。
今日は、あいにくのお天気だけど
今日は、ハルの誕生日です。

雨の誕生日なんて、初めてかも?
14歳になりました。

IMG_0099.jpg

ここ1年で、とんと歳を取りました。
目もあんまり見えてないようだし
耳もほとんど聞こえなくなりました。

海の底にいるみたいなのかなぁ。
眠ってしまうと、ぐっすり寝込んでしまします。

起きている間は、抱っこをせがんだり、後追いしたり。
きっと、不安なんだろうなぁ。

ハルなりのスケジュールがあるようで、
午前中は、散歩に出かけるまで、そわそわしてて、
昼寝をしたあとは、お昼ごはんあたりにきっちり起きて
オヤツの催促をします。
そして、夕方までまた、ぐっすり。

私が仕事に行く日はわかるようで
諦めたように後追いしない。
留守の間は、ずっと寝てるのかな?
玄関のチャイムも電話のベルも聞こえないから
前より、リラックスできているかもしれない。

来年も、誕生日を迎えられるかなぁ?
ちょっと不安になるけど、覚悟をしなくちゃと思う。
それでも、ハルがいなくなることは
想像することすらできなくて、途方にくれている。

命は、尊くて、悲しくて
そして、愛おしい。


スポンサーサイト
EDIT  |  14:44  |   |  Top↑

2018.04.09 (Mon)

新年度!!


花冷えの日曜日。
入学式でした。

image1.jpeg



わたくしのです!

image1.jpg
初対面の人と写真を取り合いっこしました。


憧れの芸大♪
通信学部だけど、盛大な入学式でした。

image3.jpeg

姉妹校の学長のお話がよかった。
ルパン三世のような細身のスーツ。
又吉直樹のようなロングヘア。
インパクト大の出立ちに、柔らかい関西弁。

年代も環境も幅のある新入生それぞれに
温かいエールを送っていただきました。
入学式にも参加してよかった。



最短の2年で卒業しょうと計画をたてていて、
というか、2年で卒業しなければと強く思ってた。
でも…
午後の学科別のガイダンスを受けたら
2年で卒業しちゃうのは、もったいなくなってきた。
魅力的な科目がいっぱい。

せっかく芸大に入ったんだから、専門外の科目も取ってみたいし。
在籍年数が長くなると、授業料もかかるけど。
有意義なお金の使い方だよねっと、自分を納得させているところ。


日本語学校の方も新入生が入ってきた!

さあ、新しい年度が始まる♪




EDIT  |  19:55  |  生活  |  Top↑

2018.03.14 (Wed)

"BRUTUS"


やっと春がやってきた?
3月は、明るい名前なのに
ぐずぐずしてて、なかなか春を実感させてくれない。
その上、行ったり来たり。

3月に血液型があったら、
うん、きっと、0型だと思う。
あっ、0型の人、ごめん。
悪口じゃありません(^_^;)


"BRUTUS" の表紙に達郎さんが載っていた。
買ったことがない雑誌だったけど、
思わず買ってしまった。

達郎さんのラジオ番組の
「サンデー・ソングブック」の特集。

IMG_0033.jpg


番組はマニアックすぎるから、あまり聞かないんだけど
達郎さんのおしゃべりが好き。

音楽の各ジャンルの解説は、
やっぱりマニアック過ぎてる(笑)

でも、達郎さんへのインタビューの記事はおもしろかった。
番組へのこだわり、音へのこだわり、知識量のすごさ。
改めてすごいなぁっと思った。

達郎さんの歌って、
時々、無性に聴きたくなる。
それも、大量に♪


コンサートに、また行きたいなぁ。
以前、久しぶりに行った時は、
心が溢れすぎて溺れそうになった。
達郎さん。。。


ずいぶんとエネルギーを消耗した。 

だから、行く勇気は
今のところないんだけど・・・。



EDIT  |  17:28  |  生活  |  Top↑

2018.02.24 (Sat)

日の名残り。


あと数日で、2月が終わりますね。

日が長くなったと気づいたり
日差しが明るくなったと感じたり…

季節の歩みを見つけられるから
2月は好き。

まぁ、でも、寒いから
出かけないで本を読んでます。


前から気になっていた本

    51ttnG-8jHL.jpg


この年代だから、心に響くのかな。
話は淡々と綴られていくんだけど、
後半辺りからは、
響くというより心に落ちていく。

再会するって言うことは
流れた月日を確認することなんだ。
そして、その瞬間
必ず何かが変わる。

「後悔したことない」なんて
やっぱり、強がりだと思う。

どんな人生にも悔いはあるもの。
大切なのは、そこから。


ついでに映画も観ました。
当然のこのながら、省かれたり、少し変わってたりして
小説と違うところが気にはなったけど、
アンソニー・ホプキンスが、とってもいい。
語らないところで、語っている。
エマ・トンプソンもいい。
でも、誰かに似てる… どこかで見た顔…
ハリー・ポッターのトロリー先生!!
やっぱり、俳優ってすごい。






EDIT  |  18:13  |   |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。