2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.09 (Wed)

大人の気落ち^m^

最近読んだ洋書の中で、よかった本の紹介です(*^_^*)


Go, Lovely Rose and Other Stories (Oxford Bookworms Library)


娘を持つ父親の気持ちを綴ったものと、
ほろ苦いラブストーリーが2つ。
3つとも、切なくてほろりとした気持ちになりました。
そして、挿絵がしっとりして雰囲気がよかったです。

2008_01090012.jpg



たいした人生経験はない私ですが、
昔の切ない恋心を想い出したりして・・・。

歳を重ねて、唯一よかったと思うことは、
想いが深くなったことと、角が取れたことでしょうか。

若い頃は感じなかったことが、今は、深く感じ取れたり、
視野も広くなって、たいして腹も立たなくなりました。
そして、そんな自分が好きだったりするw

でも、若い頃は周りの先輩に色々と助けてもらって、
許してもらってたんだと思います。
自分の未熟さには気付かずに(今は気付いてますw)、
そして、助けてもらっていることも気付かずにいたんですね。
今振り返ると、恥ずかしい。

そして、また何年も経った頃、
また昔の自分の未熟さに、反省することになるのでしょうか。
そうやって、歳を重ねていくのかなぁ・・・?


ご訪問ありがとうございますヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ


ポチ・ポチしていただけたら、とても励みになります(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございます(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  20:56  |  level 3  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

わー♪早速オススメの本を紹介ですねっ(^-^)
ラブストーリーはいいですよね、やっぱり!
私も町の図書館へ行ったら、この本が置いてあるかチェックしてみまーす☆

ハルミズキさんがおっしゃること、分かりますよ~。
私も昔を思い出すと顔から火が出ることばかりです。「若さ」って素晴らしいですが、恐ろしい・・・w。周りも「若いから」許してくれたんだろうなぁと思います。いろんな失敗をしたり、苦い思い、恥ずかしい思いをしたりして、「大人」になっていくんでしょうね。この先もそうなのかなぁ・・・w


>そんな自分が好きだったりするw

と、言えるハルミズキさん、きっと素敵な年齢の重ね方をしていらっしゃるんだと思います♪私も見習いたいっ☆ハルミズキさんの優しくおだやかなお人柄が伝わるこのブログもとっても人気がありますね!!
cappuccino |  2008.01.09(水) 21:41 |  URL |  【コメント編集】

私も生意気だったわ、その昔。
特に就職したてのころなんて、社会がどういうものであるか分かりもしないで
自分が一番何でも分かっているような顔をしていました。
上司との喧嘩もどんとこいの私でしたが、
思えば先を行く皆さんが若輩者の私を
ずっと見守ってくださっていればこそのことだったんですよね。

本も昔読んだものを、しかも今度は原書で読んだりしたら、
ずいぶん違った感想を持つかもしれませんね。
そういう意味でも日記かスケジュール帳かどこかに
短くても構わないから感想を記しておくと
後で読み返して楽しめますよ。
こた |  2008.01.09(水) 23:12 |  URL |  【コメント編集】


こんばんは

う~ん,素敵な大人の女性って感じだな~

俺も,何事にも一つのだけの正解や,到達点なんてないし,これからも,失敗もするし,年を重ねれば迷惑もかけるだろうけど,そこで,理性を失わず強く生きるためにも,死ぬまで感性磨かなくては,と思うこの頃です。

さて,次は,この本買いま~す。情報ありがとう!!


oct14th |  2008.01.09(水) 23:42 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

ハルミズキさん、こんにちは。

良書っていうのは、何度読み返しても、
そのとき、そのときで感じることが違ってきますよね。

いろんな想いに気づかされるのが原書から、っていうのが
またかっこいいです。
かず@英会話で女を磨く |  2008.01.10(木) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは。

素敵に歳を重ねたいものですね。

読書っていろいろなことを教えてくれますね。
多読を始めてから、良書に出会うたび、英語を勉強していて良かったと思います・・・。
Non |  2008.01.10(木) 18:35 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

この本はlevel3なんで、cappuccinoさんにはやさししすぎると思いますが、
図書館にあったら、さらーっと読んでください。

そうですね。
「若いから」許してくれてたんですよねー。
でも、それに気付いた私達ってえらい??w
少しずつでも、成長している証拠ですよね♪

cappuccinoさんって、褒め上手^m^
でも、そー言ってもらえるとうれしいです(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.01.10(木) 20:17 |  URL |  【コメント編集】

■こた さま

こたさんって、生意気だったの?
ちょっと想像できないけど^m^
きっと、気持ちがまっすぐな子だったんですね。

そうですね。
読書感想を簡単にでもつけるのいいですね。
後で、楽しめそう(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.01.10(木) 20:20 |  URL |  【コメント編集】

■oct14th さま

全然、ステキな大人の女性じゃないけどー。
まぁ、oct14thさんにいいイメージを持ってもらったままでいいかな^m^

感性を磨くって、ステキですね。
私も磨きたいです(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.01.10(木) 20:25 |  URL |  【コメント編集】

■かず さま

そうですね。
良書って、何回読んでも何度も感じることや思うことがあるんですよね。

確かに、原書って響きかっこいいですよね(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.01.10(木) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

■Non さま

そうですね。
素敵に歳を取れたらって思います。

そして、もちろん、
英語を勉強してよかったって、たくさん思いたいですね(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.01.10(木) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。