2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.11.28 (Wed)

どうして英語の勉強するの??

今日、ハルと散歩に行ってみると・・・。
公園には、落ち葉がたーくさん!

2007_11280001.jpg


2007_11280002.jpg



このイチョウの木の葉っぱが散り始めています。

2007_11280004.jpg



この木は、何の木かなぁ?
紅葉真っ盛りです。
もう少ししたら、散り始めるのかしら?

2007_11280003.jpg



昨日、リビングで洋書を読んでたら、
「お母さん、なんでそんなに英語の本ばっかり読んでるん?」
って子供が聞いてきました。
いきなりの質問に、ちょっと考えてから、
「原書読めたら楽しいと思わない?」
子供曰く、「日本語で読んだ方が分かりやすくておもしろいよー。 
英語やったら知らん単語が出てきて、楽しくないやん!」

そうねー。
そうかもしれないねー。
英語に楽しそうに触れている母親を見てたら、
”子供達の英語嫌いが直って、英語に興味持ってくれるかも?”
っという私のもくろみは、見事失敗(ーー;)
とりあえず、「お母さんは、英語が大好きなの♪」 と答えました。

でも、改めて考えて見る・・・。
私は、なぜこの年になっても英語を勉強したいのだろう?
英語が好きだから?
もちろん Yes
じゃあ、、英語を勉強してどうするの?
(↑きっと、子供達が聞きたかったのはここのところでしょう)


さぁ、どうするんだろう?

今のところ、はっきりとした答えはなし。
英語は好きだから触れていたい。
自由に操れるようになりたい。

そうだぁ、きっと私は、
英語堪能なステキな女性に憧れているんだ・・・。


子供達よ。
あなた達は、いつかは私の手から放れていってしまう。
そうしたら、お母さんはお母さんだけじゃない人生が待っている。
お母さんじゃない時間の方が多くなる。
その時間を楽しくて有意義のあるものにしたい!
きっと今は、そのための大切な準備期間。

きっと、私の世代の女性達は、
同じように、色々考え始めているのではないでしょうか。
男性だったら、定年後の人生でしょうか。


ご訪問ありがとうございますm(__)m


ポチ・ポチしていっていただけたら、励みになります(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございます(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  13:44  |  英語  |  TB(0)  |  CM(16)  |  Top↑

*Comment

■秋ですねえ、、、、

素敵な紅葉ですね!!!!ワンちゃんがまた馴染んでる!!♪♪
私の近所もこのような感じで、色とりどり景色が広がるこの季節、しみじみできてなんだかホッとできます。(^^)♪

“準備期間”そうですよね、その通りだと思います!!母であり、妻である前に一人の女性、人間なんですもんね。(^^)
チビにもいづれ言われるだろうなあ、、(笑)

旦那には、いつも言われます、、、“よく勉強できるねえ、、、。俺、文字読むのすらいやなのに、、(笑)” って。

私>>“あなたのゴルフ、サッカー、お酒と同じようなもんよ(笑)”
旦那>>“..................... おおっ!!納得!!!<爆>”
私>>“人生楽しんだもん勝ちじゃよ”

ほんと、楽しまなきゃもったいな~~~~いっ(←mottainaiの口調で)です。(^^)
Rosily |  2007.11.28(水) 14:18 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは!

黄色のイチョウも真っ赤に紅葉した木もキレイですね(^-^)
ハルちゃんもお散歩楽しいですよね♪
私は最近寒いのもあって全然ワンコの散歩に行っていません・・・。

後半のお話、(私には子どもがいませんが)すごくよく分かります!
自分の好きなこととか、打ち込めることがあると、人生がもっと楽しくなりますよね。私も「英語をやってどうするんだろう?」と昔はよく自問自答しましたが、今は英語が好きだし、とにかく楽しいので、好きなことが1つでも見つかってよかったなと単純に思っています。
お母さん業に「定年」はないかもしれませんが、お子さんが巣立って行かれても、今からご自分のことをよく見つめられているハルミズキさんは、きっと素敵で英語が堪能な女性になってみえると思いますよ~。
cappuccino |  2007.11.28(水) 16:04 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは~
どうして勉強するのか???
多分,本当に自分の欲する勉強をすることは,必要な知を得る事だと思うし,そのことが,少しづつ自分の世界観を拡げてくれるからかな?
そして,その変化が楽しいことだと気づいたとき,自分が好きになれるし,本当に勉強したくなるような気がする。
毎年,紅葉を観ても,段々その思いが変わって来たり,そうしたことが,嬉しいんだよな~
でも,実は30くらいまで,勉強の意味を,よく理解できてなかったのでした。ハルミズキさんの子供たちは,良いお手本を目の前にして,成長早いよ,きっと。

oct14th |  2007.11.28(水) 19:57 |  URL |  【コメント編集】

公園の木々たちは、急な気温の変化にびっくりしたりしないのかしら。
燃えるような赤ですね。
ハルちゃんのチョコ色がまた、いちょうの黄色に温かそうに映えてますね。

私が英語を習得したい動機のうち一番強かったのは、子供の頃読んで大好きだった
「チョコレート工場の秘密」(Carlie and the Chocolate Factory)を
原書で読んでみたいという思いでした。
もちろん、ぺらぺらしゃべれたらかっこいいな、なんて憧れもありますけれどね。
それから手話(実際に手話を会話方法に用いている人たち)に出会ったときの衝撃も大きいかな。
この人たちの使う言葉を理解できなければ、この人たちを理解することはまず出来ないって
何となく感じたんです。
それは今、別の言語で暮らす人たちすべてに抱く距離感と同じものです。
もしお子さん達に英語を好きになってもらいたい、自然に自分から学んでほしいと思うなら、
海外で生まれたもの、日本で生まれて海外で発展しているもの、何でもよいから
興味を持ってもらう方法もいいと思います。

何にしても、向上心のあるお子さんの親御さんに会うと、まずみなさん魂が若いというか
まだまだ伸びるぞっていう成長力の強さを感じます。
ハルミズキさんが一生懸命に英語に取り組んでいる姿勢は、英語に限らずとも何かしらの形で
お子さん達によい影響を及ぼすことは間違いないです。
ハルミズキさんの子供に生まれたら幸運だなあ。
こた |  2007.11.28(水) 22:39 |  URL |  【コメント編集】

■そうですよね~

何かに専念している時は必死にそれに夢中になって頑張っているけど、専念するものがなくなるとぽつんと抜け殻状態の自分に気付くって事ありますよね。
結局は自分だけの時間や自分だけの世界を作るってことなのでしょうね。
定年後の男性って、バリバリ働いている時は社会に認められてる感に慕って頑張れているけれど、職場を離れて、妻と向き合おうとしても、ほっていた間に妻は自分のワールドを持っていて入る隙間なし。
同僚も職場あっての旦那さんとの付き合いが成り立つわけで・・・・・
趣味や自分の世界を育ててない人って男女に関係なく寂しいものがありますね。
桃のママ |  2007.11.28(水) 23:15 |  URL |  【コメント編集】

パチパチ!

「ビミョーなこの年代のふん張りどころで、後編の人生を決める!」
って意気込みが伝わってきます。

いつまでも輝いてる母の姿を子供たちにも見ていて欲しいしね。
両親の生活が充実していると、子供たちだって安心して巣立って行けるもの。

巣立った後の人生も長いよ、きっと。
その頃に温泉でも行きましょう!

さくら@ |  2007.11.29(木) 13:47 |  URL |  【コメント編集】

■Rosilyさま

>“人生楽しんだもん勝ちじゃよ”
その通りですね。

Rosilyさんは、まだお子さんが小さいのに、勉強がんばっておられて尊敬してます(^_^)
私もいつか、英語日記を書けるようになりたいです♪

お互いに、人生楽しみましょう~ね(^<^)


ハルミズキ |  2007.11.29(木) 19:39 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccinoさま

そうですねー♪
好きなことがあるってことは、幸せなことですよね。
楽しんで、がんばっていこう(^。^)y-.。o○

素敵で英語が堪能な女性になれるといいなぁー。
なれるかな?
なれるかも?
いいえ、きっとなれるぅー!!
自己暗示かけて(?)がんばります^m^
ハルミズキ |  2007.11.29(木) 19:46 |  URL |  【コメント編集】

■oct14thさま

そうですね。
年を重ねていなくては、出ないお言葉ですね(笑)

”自分が好きになれる”って、とても大切なことですね。
自分のことが好きになれると、他の人にもやさしくなれて・・・。

年をとるってことも、結構いいもんですよねー。
ハルミズキ |  2007.11.29(木) 19:53 |  URL |  【コメント編集】

■こたさま

前の日に公園に行ったときに、あまりに落ち葉の黄色がきれいだったんで、思わず、次の日はデジカメ持って行きました(笑)
私のカメラの腕でも、きれいな色で取れたので、やっぱり自然はすごい!!

子供達へのアドバイスありがとう。
機会を見つけて、実践してみますね。

「チョコレート工場の秘密」は、原書で読んでみたい本のベスト10に入ってます♪

<ハルミズキさんの子供に生まれたら幸運だなあ
なーんて、うれしいお言葉でしょう(*^_^*)
あ・れ・が・と・う♪♪
子供達にもそう思ってもらえるように、がんばりますぅ。

ハルミズキ |  2007.11.29(木) 20:36 |  URL |  【コメント編集】

■桃のママ さま

女性の方が、準備時間が長くて余裕があるんで得かもしれないですね。
男性は、現役時代は仕事が忙しくて準備期間がないので、その点ではかわいそうかもしれません。
でも、ようは普段からいかに奥さんとコミュニケーションをとってるかですよねー。
桃のママ さんのところは、ラブラブで仲良しなんで大丈夫ですよねー^m^
ハルミズキ |  2007.11.29(木) 21:05 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@さま

巣立った後の人生も、ちょっと楽しみかも♪
みんなで、温泉に行こーね!!

お互いいつまでも、輝いていたいね(^_^)v
ハルミズキ |  2007.11.29(木) 21:09 |  URL |  【コメント編集】

イチョウの黄色と ハルちゃんのブラウンがとっても良くあって、まるでハルちゃんの為に散ったイチョウの葉っぱみたいですね~、

我が家は娘が そろそろ独立で準備期間終了間じかです。 夫と二人で どうしよう? と言い合っている所、、、、

英語は世界中で、一番通じ易い言語だから色々な人とお喋りできる可能性が高いから 勉強する価値があると思います~、

原本で読む 面白さもありますしね、、、

しかし お子さん、鋭い質問ですよね!!
あのーぴ |  2007.11.30(金) 02:10 |  URL |  【コメント編集】

■あのーぴさま

前の日に散歩に行ったときに、あまりにきれいだったんで、
次の日は、思わずデジカメ持参です(笑)
この日は、どんより曇ってたのが残念だったんですけどね。

あのーぴさんは、音楽があるし、それに英語を目的ではなくて、手段として使われているところがすてきです(*^_^*)
私も、最終目的はそこかなぁー。
かすんで、見えませんが・・・(笑)

1人のお嬢さんなんで、巣立つと寂しいと思いますが、
ご主人ともラブラブそうだし、これからもきっと人生楽しいですよ!!
ハルミズキ |  2007.11.30(金) 12:52 |  URL |  【コメント編集】

■紅葉がきれいですね

紅葉の色合いが実にいいですね。

和みます。

好きなことに一生懸命励むことは

とても素晴らしいことだと思います。

いつか、こうなれたら、という思いとかがあったら

さらにそれに向かって頑張っていけますしね。

私は教育に携わっていますが、

子供には何か夢中になれるものを

見つけてほしいといつも思っています。

ではでは。
ササトモ |  2007.11.30(金) 20:06 |  URL |  【コメント編集】

■ササトモさま

コメントありがとうございます。
最近、好きなことがあって、ほんと良かったと思ってます。

教育にかかわっておられるのですね。
子供達が、ほんとうに夢中になれるものを見つけることは、
最近難しくなってきているのかもしれません。
今の世の中、楽しいことや楽なことがたーくさんありすぎますからね。
ハルミズキ |  2007.12.01(土) 15:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |