2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.11.17 (Sat)

文法のやり直し!(^^)!


ブログを始める前、
途切れ途切れの細々の英語の勉強をしていた頃は、
とにかく、リスニングが一番大事だと思ってました。
赤ちゃんが、言葉を習得するのと同じ方法で、
とにかくたくさん聞いて、英語特有の音の変化を聞き取れたら、
その先に進むのは、簡単だと思ってました。
日常会話に使われる語彙は、
中学で学習する語彙力で充分だと聞いたし・・・。

でも、英語学習のとっかかりの ”英語三段飛び”
3ヶ月目のCDあたりから、苦しくなってきました。
(現在は、休憩中(ーー;))
ヒアリング力のUPも感じられないし、
なにより、簡単な文だったりするのに、
どーも意味が取りにくかったりする・・・。

少し苦しんでいた時に、ブログはじめて、
たくさんの英語学習の方のブログを拝見しました。
そして、思ったこと・・・。

聞き取れても、瞬時に分かる理解力がなければ、
話の内容についていけない。
中学程度の単語といっても、そんな基本の単語ほど、
意味がたくさんあって、かえって意味を取るのが難しかったりする。
それに、頭の中に色んな文章例が蓄積されている方が、
聞き取りの助けになったりする。

そして、そのためには多読が一番だと思いました。
これは、大正解!
実力が付いたというより、読書が好きなんで
私にはぴったりの学習方法です♪
読書で、単語力と理解力が付くなら、
まさに、一石二鳥です。

そして、合わせて ”英語耳ドリル”
これは、発音の練習。
(自分で発音できない音は、聞き取れないらしいので)

そしてー。
この際、文法のおさらいをしようと思いました。
基本的なことを、結構忘れていたりするし、
”急がば回れ”とも言いますし(笑)

ちょっと調べたら、
この本が、分かりやすそうで、
飽きずに出来そうなんで、早速購入!


スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートA:動詞と時制 (Obunsha ELT Books)スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートA:動詞と時制 (Obunsha ELT Books)
(2006/07)
高島 英幸、マイケル スワン 他

商品詳細を見る


スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートB:修飾と接続 (Obunsha ELT Books)スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートB:修飾と接続 (Obunsha ELT Books)
(2006/07)
高島 英幸、マイケル スワン 他

商品詳細を見る


イギリスで発行されている英語を母国語としない、
初級および中級の段階の英語学習者用の日本語版です。
各セクションにプリテストが付いているので、
必要な箇所にジャンプできます。

やる気が出ている間に、
どんどんがんばれたらいいなぁ!(^^)!


ご訪問ありがとうございますm(__)m


ポチ・ポチしていっていただけたら、励みになります(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございます(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  11:55  |  英語  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.11.18(日) 13:35 |   |  【コメント編集】

いろいろ工夫してるんだ、えらいな。
文法っていうと難しい響きだけれど
語順だって日本語とは違うものね。
壁にぶつかってもへこたれないところがさすがです。
ハルミズキさんがおっしゃるとおり、
簡単でよく使われる語ほど意味が広いもの。
そのためか英国系の英語の方が北米系に比べて
意味のとり違いや不明瞭さがないように思います。
私の場合北米系には自分で考えたら、って
突き放されているような感じを時折受けます。
あくまで比較すると、ですけれどね。
英国系のほうが親切な感じです。

壁なんてこれからも何度でも出会います。
それは自分の英語が上達している証拠、
前には気づかなかったところが気になるんだもの、
前よりすごくなってるってことだよね。
前向きなハルミズキさんに乾杯。
こた |  2007.11.18(日) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは!!
my blog に来てくれてありがとう。

自分も同じような壁に突き当たってんだよね~
でも,情報が多くて,どれから手を付けてよいやら
使ってみての感想,また,upしてくださいね。
歌って待ってま~す。


oct14th |  2007.11.18(日) 23:22 |  URL |  【コメント編集】

■こたさま

いつも、ていねいで暖かいコメントありがとう♪
英国系と北米系の英語の違いは、私にはたいして分からないですが、
英語系は、クイーンイングリッシュとも言うし、なんか憧れます。

壁は、上達している証拠かぁー?
なーんか、元気が出てきたぞ(笑)

がんばって、この二冊やり終えますね!(^^)!
ハルミズキ |  2007.11.19(月) 16:52 |  URL |  【コメント編集】

■oct14thさま

oct14thさんも、同なじ壁??
アマゾンで、評価がよかったので購入したんですが、
とにかく、最後までやりとおせるものをと思って。

近いうちに、感想upしますね。
歌って待っててくださーい(^。^)y-.。o○
ハルミズキ |  2007.11.19(月) 16:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |