2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.12.07 (Wed)

ことことこと...


ここ数年、
昔の仲間と会う機会が増えた。
人生の折り返し地点を過ぎて、
みんな、振り返ることが多くなったのかもしれない。
人生にゆとりが出来て、立ち止まる余裕ができたのかもしれない。

「会いたいね。。。。」なんて、メールなんかで言ってたのが、
「絶対に会おう!」になって。

卒業してから、何回か会ってた人もいるし、
数年ごとに会ってた人もいる。
そして、卒業以来、ずっと会ってなかった人もいる。

時は、その最後にあった日から、止まっている。
時は、そこで止まっていて、過去は、すぐそこに。

久しぶりの再会。
変わらないねって、言い合って、
すぐにタイムスリップ。

土台は、変わらない。
容姿も心も。


でも、会った瞬間から、
過去が、ゆっくりと、動き出す。
ことことこと...
止まっていた過去が、
すぐそこにあった過去が、動き出す。
ことことこと...
ゆっくりと、後ろに動き出す。

そして、時間軸の、遠いその場所に、収まる。
収まるべき場所に、収まる。

感じるのは、
間に流れた、長い長い月日。

やっぱり、少し切ない。

もう...
あの頃と、まったく同じではない。
当たり前だけど。

戻りたいとは思わないけど、
今と、比べて思うんじゃないけど、

あの頃が、一番、輝いていた。
なんにも、確かなことがなかったから、
未来が、すべてが、輝いていた。
















関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  18:01  |  生活  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。