2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.11.12 (Sat)

いつも...


最近、自分の身体と上手く調和できない。
どうしていいのか解決策がないから、
ただただ、時が流れて過ぎるのを待つしかないと思う。

原因は、ホルモンのバランスだと思うけど、
お義父さんの亡くなったことも、原因かもしれない。

昨日、久しぶりにフラのレッスンに行った。

最近、バタバタして休みがちの私を先生が気遣ってくれた。

お義父さんのことを話した。

本家に帰ると、お義父さんの存在が大きかったことに気付く。
そして、涙が出そうになる。

身内を亡くしたことは、今回が初めてではない。
でも、祖父母等が亡くなった時は、死なんて遠い存在だった若い頃で。
そして、お世話もしてないから、死に向かっていく姿も見ていない。

先生は、「自分より上の人には、自然に頼って甘えていて、だから、
そんな存在がなくなると、心の支えのようなものがなくなって、
心細くなるのよ。」と、言っていた。

そうなんだ。
私にとってのお義父さんは、そんな存在だった。
あまりしゃべる人ではなかったけど、心のどこかで、いつも頼ってた。
一緒に住んでいたわけではないから、調度いい距離感だったから、
私にとっては、やさしい頼れるお義父さんだった。

これから...
ひとつずつ...
頼れるものがなくなっていく。
そんな不安が、心を不安定にさせているのかもしれない。



今、フラで習っている曲。
すごくすごく、心にしみる曲。
毎日毎日、聴いている。
音楽は、想い出を連れてきて...
悲しくなったり、辛くなったり、楽になったり...。

そして...
いつも...
心を癒してくれる。









関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  23:26  |  生活  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。