2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.06.30 (Thu)

彩り。


明日から、7月♪♪

6月は、雨と蒸し暑さと、そして祭日もなくて、
1年の半分が過ぎようする月で・・・
だから、色々と考えてしまう月。
そして、いつもちょっとした変化がある月。
でも~、今日で終わり。
明日からは、新たな気持ちになろう。

色々と考えても仕方がない。
流れに身をまかせよう。
抗っても、きっと、流れ着くとこに流れ着く。

今日、そんなことを職場で話していたら、
「でも、流れを作って、人を自分の流れに乗せる人もいるんですよね~」
って、若い子がしみじみ言う。
・・・そうだなぁ。
本人が自覚してもしてなくても、そういう人いるなぁ。

どっちの生き方が、ベストなんだろう。
どっちの行き方が、幸せなんだろう。

私には、流れを作るパワーはないなぁ。
今も、昔も。
安心して流れに身を任せている時が、幸せだった。
時々、抗ったりするけれど、また流れに乗って。
そうして、生きてきたような気がする。
だから、きっと、平凡な主婦になったんだ。

でも、ちょっぴり憧れる。
自分で流れを作る人に。
平凡じゃない道を歩いている人に。

だから、時々、
平凡から脱出しようと、抗う。
抗うことが、努力になれば、
それなりにがんばれば、少しは平凡を脱出できるかな。

平凡は、悪くはないんだけど。
平凡は、幸せなことだと思うんだけど。
そんなことは、分かっているんだけど。







ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく
コーヒーを相棒にして
いいさ 誰が褒めるでもないけど
小さなプライドをこの胸に 勲章みたいに付けて

僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑

今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けて また小さな庶民

憧れにはほど遠くって 手を伸ばしても届かなくて
カタログは付箋したまんま ゴミ箱へと捨てるのがオチ
そして些細な生き甲斐は 時に馬鹿馬鹿しく思える
あわてて僕は彩を探す
にじんでいても 金 銀 紫

ただいま
おかえり

なんてことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 増やしていく 水色 オレンジ

なんてことのない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐は 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる 温かなピンク
増やしていく きれいな彩り

関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  18:15  |  生活  |  Top↑
 | BLOGTOP |