2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.02.20 (Sat)

10年後。。。


ちょっと、ご無沙汰しておりました。
先週、今週と、お義父さんの病院の付き添いや、
子供の受験で、バタバタしてました。

昨日は、長男の高校の卒業式でした。
中学から6年間通った学校なので、
こうして学校へ行くことも最後かと思うと感慨深く・・・。
卒業生入場で長男の姿を見た時は、もう既にうるうる。
6年前の入学式を思い出して・・・。
まだ、私より小さかった彼は、
今は、見上げるほど大きくなりました。
身体だけではなく、心も成長してくれました。
校則の厳しい学校に、文句ばかり言っていた彼ですが、
友達とわいわい賑やかに楽しそうにしている笑顔を見ると、
楽しい学校生活だったようです。
男だらけの男子校ですが、彼の性にはあってたようで、
たくさんの大切な友情を育てることが出来ました。

その後の先生方と保護者の謝恩会で、
先生から、息子大好きの母親軍団(?)に最適なお言葉をいただきました。

「赤ちゃんの時代は、思いっきり肌を触れあること。
幼児期は、肌を触れ合うことから離れて、手を掛けること。
思春期は、手を掛けることをやめて、目を掛けること。
そしてこれからは、目をかけることをやめて、心を掛けてください。」

子供との距離を適切に取れないのは、親の方かもしれません。

担任の先生からは、式の後に教室で、
子供たちにこんな言葉を掛けてもらいました。

「先生は、先輩から教わったのだけど、
10年を一区切りに考えて、人生を送っている。
君達は、10代が終わろうとしていて、
これから新たな10年が始まる。
これからの20代という10年は、人生でもっとも大きな10年だと思う。
大学、就職、そして、一生を共にする女性と出会えるかもしれないのもこの10年。
早い人なら、子供が出来るかもしれない。
困ったことがあったら、いつでもおいで。
でも、そうじゃなかったら学校に来なくて良いよ。
その代わり、20代の最後の、君達が29歳の時にみんなで集まろう。
先生は、その日を楽しみにしているよ。」

先生は、1人1人にメッセージカードを書いて下さいました。
先生の想いが本当に、彼らの心に伝わるのは、
10年後なのかもしれません・・・。





関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  17:49  |  生活  |  TB(1)  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

ご長男の卒業おめでとうございました。
中・高一貫校だったのですね。先生のお言葉、どちらも素晴らしい!私も心に留めておきたいです。我が子は成人で今さら遅い部分もありますが、小さい頃はべたべたしていて、今はそれがとても懐かしいです。
1人1人にメッセージをくれた先生、素晴らしいですね。よい師との出会いは財産になるでしょう。
Lily |  2010.02.20(土) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは~

ハルミズキさん,おつかれさま。
そして,長男さんは,いよいよ旅立ちだね~おめでとう!
本当にワクワクする10年だよね。(その時は,あまり意識ないけど)
親は,元気で明るく生きてたら,それだけで,
子供さんたちは,伸び伸び生きていけるよ。
その意味でも,俺たち世代は,これからの10年は大人として,
貴重な時間をちゃん意識して,大切に生きて行かなきゃな~
良い先生だね。
oct14th |  2010.02.20(土) 22:35 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは

ハルミズキさん、お久しぶりです。
毎日アップされてるかな~と伺っているんですよ。

長男くん、ご卒業おめでとうございます。
大学生になると急に大人びてしまうので、母は寂しかったりしますが
上手く子離れをしてくださいね。

先生、心にしみることおっしゃいますね~!!
愛 |  2010.02.20(土) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

■おめでとうございます

ご卒業おめでとうございます。

「心をかける」・・・良い言葉ですね。
高校を卒業して大人の社会に踏み出す子供に対して親ができることは、信じて見守ることですね。

ハルミズキさんの文章を読んで、私も15年前の娘の卒業を思い出してジーンとしました。そうです、「心をかけて」いれば子供は感じ取ってくれます。
リウマチばあちゃん |  2010.02.21(日) 01:00 |  URL |  【コメント編集】

おめでとうございまーす!
生徒さんにも親御さんにも素敵なはなむけの言葉が贈られたのですね(^^)私まで、心があったかくなりました。思春期の6年間は激変の6年間、思うだけでも感慨深いものですね…
たっぷりの愛情に囲まれてきた彼なら、きっと、伸び伸びと自分の人生をかたちづくって行かれる事でしょう(^^)
私たちも、若い人たちが羨ましくなるような、年を取るのって素敵だな!と思うような毎日をすごしたいですね♪
とりあえず今日のところは、おめでとうございまーっす!の big hug をば!ギウーーーーーーッ
うろこ |  2010.02.21(日) 09:04 |  URL |  【コメント編集】

■Lily さま

ありがとうございます。

この担任先生には、縁があって4年間お世話になったんですが、とても心の温かい方で、親として色々と導いてもらいました。
息子はとても幸せな学校生活を送れたと思います。
高校の卒業式は、思った以上に感慨深かったです。
幸せな一日でした。
ハルミズキ |  2010.02.21(日) 14:11 |  URL |  【コメント編集】

■oct14th さま

ありがとうございます。

この先生には、色んなことを気付かせてもらって、そして助けていただきました。
「親自身が人生を楽しんでください。
そして、生き生きとした姿を子供たちに見せてください。
そのことが、一番の子供たちの希望になります。」
クラス会で話されたこの言葉は、目からうろこでした。
oct14thさんの言葉と通じますよね。
私も、この十年、貴重な時間を意識して元気で明るく生きていきます!(^^)!
ハルミズキ |  2010.02.21(日) 14:25 |  URL |  【コメント編集】

■愛 さま

ありがとうございます。
そして、毎日覗いてくださってありがとうございます。

子離れは、当分の難しい課題ですw
先生には、「これからは自分の人生を楽しんでください。」と言われました。
趣味を持つのもいいし、お勧めは犬を飼うことですって。
両方とも既にしてるんですけどねw
ハルミズキ |  2010.02.21(日) 14:32 |  URL |  【コメント編集】

■リウマチばあちゃん さま

ありがとうございます。

「そしてこれからは、目をかけることをやめて・・・」っと話された時は、「えっ?」っと思ったんですが、
「心を掛ける」という言葉が続いた時は、なるほどと感動しました。
いい言葉ですよね。

これからは、信じて見守って、心を掛けていきます。
ハルミズキ |  2010.02.21(日) 14:38 |  URL |  【コメント編集】

■うろこ さま

ありがとうございます。

思春期の激変の6年間を、この学校で過ごすことが出来て、親子共々幸せでした。
愛情をたくさん貰って、愛情のある子に育ってくれたと思います。
親としての一番の役割を終えることが出来たと思います。

世の中何かと暗いので、大人世代の私達が、無理してでも明るくならなくては。
お互いに、人生を楽しみましょう~♪

big hug を、ありがとうございます(*^_^*)
日本にも、hugの習慣広がればいいのに。
そしたら、卒業式の日に息子にhug出来たのに?!
ハルミズキ |  2010.02.21(日) 14:50 |  URL |  【コメント編集】

ハルミズキさん、こんばんは!
お久しぶりです☆

ご長男さん、卒業おめでとうございます☆
ご両親として感無量かしら?!

男子校だったんですね!
ジャニーズ系の息子さん、人気者だったのでは?!w
これからの広がる未来が楽しみですね♪

>目をかけることをやめて、心を掛けて

いい言葉ですね!
子どもにはついつい手が出て、口が出てしまいがちなんですけど(w)、何歳でも「小さな大人」として付き合っていくのが一番ですね♪
息子さんたちの進路が順調に決まりますように~!

ではまた(^-^)
cappuccino |  2010.02.22(月) 21:29 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

ありがとうございます。
高校の卒業式は、思いの外、大感激でした。

はい!、ジャニーズ系の息子が一番、かっこよかったですww
だんだんと手が離れて、寂しくなりますが、「目を掛ける」ことをやめにしつつ、「心を掛けて」いきます。
ハルミズキ |  2010.02.23(火) 14:27 |  URL |  【コメント編集】

■おめでとうございます

長男君、ご卒業おめでとうございます。
先生からの言葉、いいですね。ちょっと違ってますが、私も聞いた事があります。
私が聞いたのは、「小学生には手をかけて、中学生には言葉をかけて、高校生には気をかける」でした。大学生になった今は、お金がかかってます。とほほ・・・。
Miwa |  2010.02.26(金) 12:04 |  URL |  【コメント編集】

■Miwa さま

ありがとうございます。

Miwaさんも、聞かれたことがあるんですね。
なかなか子離れできない私には、心に残りました。
子供は、どんどんお金がかかっていきますよね~。
ハルミズキ |  2010.02.26(金) 17:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

卒業生-冬- (EDGE COMIX) |中村 明日美子

卒業生-冬- (EDGE COMIX)中村 明日美子茜新社 刊発売日 2010-...
2010/02/21(日) 15:21:28 | 得アマゾン探検隊
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。