2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.11.13 (Fri)

悲しみも喜びも・・・。


暑くなったり、寒くなったり。
季節のバトンタッチは、いつもこんな感じですね・・・。

昨日は、次男の三者懇談でした。
先週は、長男の保護者会。
2人とも受験生なので、学校へ行く用件は当然受験のこと。
やっと現実を感じ出して、エンジン全開になりつつある2人と、
現実の厳しさをようやく分かりだした母。
小さい頃は、母親として手助け出来ることはたくさんあったけど、
大きくなるにつれて、その出番もなくなってしまいました。
母は、見守ることしか出来ません。
母の願いは、ただただ、春を2人が笑顔で迎えれること。
なんとかなるさと、楽観的に考えていたのですが、
学校へ行って先生の話を聞いて、元気の電池が切れそう・・・。


今日、スーパーの花売り場で、かわいい花を買いました。
いつも、買おうかなっと思いながら通り過ぎていたのですが、
エネルギー供給のために、今日は買いました。

2009_1113blog0003.jpg


サーモンピンクは、私の大好きな色。
花に鋏を入れていると、次男が花瓶に水を入れてくれました。
「どうしたん? この花?」
「スーパーで見つけたんよ、お花があると元気が出てくると思って、
買っちゃったぁー。」

花瓶に生けて、思い切ってもっと一杯買えばよかったなぁとか言っていると、
空き地に花が咲いていたから、採って来ようかと言ってくれる彼。
やさしい子に育ってくれたなぁ。
一番しんどい思いしているのは、この子たちなのに・・・。
しっかりしなくっちゃ!
母に出来ることは、いつも明るい笑顔でいること。
がんばれー、私。

愛しい人が1人増えるたびに、
心配事や悲しい気持ちもセットで付いてきます。
時々、その重さにつぶれそうになるけれど、
悲しみも喜びも共有できることは、きっとそれは、とてもすごいこと。
そして、それは、とてもとても幸せなこと・・・。



関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  18:07  |  生活  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

*Comment

■ハルミズキさんへ

子供さんたちも受験という大切な時期を迎えられてるんですね。
親として何か協力してあげたいという思い
でも、こればかりは自分の頑張りしかないんですよね。
縁の下の力持ちとして支えてあげてくださいね。
自分への活力
可愛い色のガーベラですね。
一輪で励まされることってありますもんね。
水をくんでくれたり、つんできてあげようかっという子供さん
そんな優しい人に育ってくれたのもハルミズキさんの教えだと思うわ。
笑顔の春を迎えられることをお祈りしています。
桃ママ |  2009.11.13(金) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは

母はこの時期から桜咲くの通知がくるまで、辛いですね。
自分のことでないだけに、歯がゆかったり、ハラハラ、ドキドキしたり。
でもやっぱり体験してみないと、この大変さ、切なさはわからないですね。
つくづく自分の両親に感謝です。
愛 |  2009.11.13(金) 23:41 |  URL |  【コメント編集】

■桃ママ さま

やさしいコメント、ありがとうございます。
もう、うるうるです。

子供を信じて、しっかり支えいこうと思います。
これからの人生、乗り越えなくてはいけない壁がいくつもありますものね。
彼らの力を信じて、見守るしかありません。

私は、いつも桃ママさんのブログで笑顔と元気を頂いています。
心が凹みそうになったら、桃ちゃんの動画を観ることにします。
桃ちゃんは、なんて賢い子なんでしょう~。
わんこの学校があったら、桃ちゃんは成績一番だと思います(*^^)v
東大合格間違いなし♪

ハルミズキ |  2009.11.14(土) 14:03 |  URL |  【コメント編集】

■愛 さま

暖かいコメントありがとうございます。
そうなんですよねー、自分の受験の方が楽ですよね。
私も親にたくさん心配掛けながら大きくなったんだと、今更ながら思います。
ハルミズキ |  2009.11.14(土) 14:08 |  URL |  【コメント編集】

■やっぱ凄い

こんばんは
子供さんたち,一つの大きなイベントにチャレンジするんだね~

でも,人間にとって最も大切な「優しい心(=強さ)」を,
しっかりと授けてるハルミズキさんは,やっぱ凄い!!
優しい心は,本人にとっても,得難い能力だと思う。
子育ては,人間の最大の社会貢献だ。(俺は0点)

学力も技術も,ちゃんとした心の上に身に付いて初めて活きると思う。
ものすごい学力や,技術があっても,社会で活かせない人,沢山見て
来て,そう思うようになったよ。

回りはハラハラだろうけど,
本人は,きっと立派に自分と闘って,どんどん成長されると思うな~
将来が楽しみだね!!親は,ちょっと淋しいかも…
oct14th |  2009.11.14(土) 19:57 |  URL |  【コメント編集】

久しぶりにコメしまぁ~~っす!

ハルミズキちゃんとこはW受験やね
大変だぁ!!
私も今日、娘と私立高校のオープンキャンパスに行って来ました
いよいよ、受験も目の前に迫ってきたって感じです
ウチは併願だけど公立滑ったらここの高校に行くかもって思ったら
「娘をよろしくお願い致します!」って気分やったよ
これから学校や塾の懇談がまだまだ続くよね
受験まで定期テスト、実力テスト、模擬テスト、進学資料テスト
とテスト漬けの日々みたいです
娘は中3になってちょっと成績が下がり気味だから複雑な気分・・・

まぁ、当日はそのままの実力が発揮できることを
母は祈るのみ!

気分転換にさくら@ネイルはいかがかな?(笑)
さくら@ |  2009.11.14(土) 21:41 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。
受験シーズンも
これからが本番ですね。
母親は、やはり
暖かく見守ることが
受験生の心の支えに
なりますね。
家族一丸で、頑張って
下さい。
応援します。
開運塾塾長 |  2009.11.15(日) 10:46 |  URL |  【コメント編集】

■oct14th さま

いつも暖かいコメントをありがとうございます。

私が、しっかりと授けたかは分かりませんが、2人とも思いやりのあるやさしい子に育ってくれました。
2人のやさしさと見つけるたびに、嬉しくなります。
子育てが立派な社会貢献だと、oct さんのように認めてくれる人がもっと増えれば、出産率も上がるでしょうね。

人は肩書きじゃないと、私も常々思うのですが、男の人ってプライドが高いでしょう?
必要だとも思います。
だから、彼らが納得のいく人生を歩ませたいと思うんですよね。

心配しすぎると嫌がられるんで、どーんと構えて、彼らを信じるしかないですね。
ハルミズキ |  2009.11.15(日) 11:35 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

さくら@ちゃんのコメント嬉しいなぁ~。

さくら@ちゃんとこも、受験だったね。
お嬢2ちゃんは、しっかりと足に着いている子だから大丈夫だよ。

うちの次男坊は、頑固な子でして、私立に行ってもいいて思う所がないのに(実力的に)、公立は、実力よりだいぶ上の学校しか考えてないのよ。
3年間通う学校だから、行きたいと思う気持ちは大切なんだけど。
長男は、いつも楽観的でまた困り者なんだけど、彼には浪人といる道もあるからねぇ。
どうなることやらー。
お互いがんばろうねぇ!(^^)!

さくら@ネイル、是非おねがいね♪

ハルミズキ |  2009.11.15(日) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

■開運塾塾長 さま

暖かいコメントをありがとうございます。
母の役割は、心の支えになることですね。
苦しいけど、がんばります。

いつも応援ありがとうございます。
とっても励みになります。
ハルミズキ |  2009.11.15(日) 11:52 |  URL |  【コメント編集】

嗚呼、素敵な生活のひとこま…。ハルミズキさんの優しさが、しっかり染みておられるんですね(^^)
先生は脅かすのが仕事みたいなところもありますから、お花や美味しいものや好きなこと、いろんな味方をあつめて、ハルミズキさんも頑張ってくださいね!エネルギーも似たもの同士が好き、って聞いたことがあります♪
息子さんたちも、実力が出し切れるようエールを送りマーッス!!!
私も、今日は相棒の冬服と部屋に飾るお花を買って来ましたっ。ガーベラってニコニコした雰囲気がありますよね(^^)サーモンピンクは私も大好きですが、こちらでは売っていませんでした…。
うろこ |  2009.11.15(日) 13:15 |  URL |  【コメント編集】

■うろこ さま

はは!
先生は脅かすのが仕事ですか?
妙に納得です。
うろこさんがおっしゃるように、エネルギーは似たもの同士が好きだと聞いたことがあります。
暗い気持ちでいたら、マイナスお化けに取り付かれちゃいますね。
うろこさんのエールありがたいです。
しかと受け止めました♪

だんな様を迎える準備、ちゃくちゃくと進まれているんですね。
お花も飾ったなんて、かわいいなぁー。
いつもラブラブで、羨ましいです(*^。^*)

暖かいコメント、ありがとうございました。

ハルミズキ |  2009.11.16(月) 16:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |