2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.03.03 (Tue)

雪の桃の節句。


今日は、桃の節句。
・・・と言っても、我が家や男だらけなので関係ないのですが。
お雛様の絵柄のタペストリーを作ったのですが、
ここ数年、出すのを忘れてます。
今年も、忘れているのに今日気付きました。

桃の日の今日は、3月というのに寒い一日でした。
雪も少し降りました。
近づいたり、遠のいたり・・・。
そうして、春になっていくのかなぁ?


読み終えた本の紹介です。
おもしろかったんで、
私にしたら、早いペースで読めました。

Nicholas Sparks
Grand Central Publishing
発売日:2003-07-01

YL6.1  63,600語

ノースカロライナの大西洋に面した突端の地ロダン。
観光シーズンを過ぎたこの海辺のB&B Innに一人の紳士が泊まった。
オーナーの友人ジーンに留守番を頼まれたアドリーンは、彼と2人で過ごすことになるのですが。。
喪失感を抱いた中年の男性と女性が出会い、そして愛し合い、自信を回復していく。
結末は、愛しく悲しい・・・。

YL 6.1  63,600語 (総語数:1,470,908語)

切ないけれど、すごーくすごーくよかったです。
映画では、「最後の初恋」というタイトルです。
大好きなリチャード・ギアが出ているんで、
観たかった映画だったんですが、観れず仕舞いでした。

Nicholas Sparks の作品ですが、
以前に読んだ、「The Notebook 」→関連記事 よりもよかったです。
映画のTrailerの映像が残っていて、
読んでいる時、リチャード・ギアとダイアン・レインの顔が浮かんできたので、
ますます感情移入したのかもしれません。

もうDVDも発売されているようなんで、購入しようかなぁ?
もちろん、英語の勉強のために♪



ー昨日の学習記録ー

   ☆ 多読  2時間



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ     みんなの英会話奮闘記



関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  18:34  |  level 6  |  TB(0)  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

映画で英語のお勉強もいいよね
その映画、見てないからDVDで楽しもうかな
やっぱり娘のバイトはツタヤがヨカッタかも・・・

私も昨日、今日がひな祭りって気付いたんよ
ウチのおひなさま、ずっと暗闇で眠ったまま(泣)
さくら@ |  2009.03.03(火) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

■リチャード・ギア

ハルミズキさん、リチャド・ギア好きなんですか?
彼は、いい年のとりかたしてますよねぇ~。
私は英語を読むのは苦手ですが、映画では見てます。でも、まだこの映画は見てませんねぇ~。
「The Notebook 」は、映画で見ました。構成も良いですよね。
おじいちゃんがおばあちゃんに読み聞かせるみたいな・・・。
時に、現実逃避して素敵なラブストーリー見たくなりますよね。(^_-)
Miwa |  2009.03.04(水) 01:17 |  URL |  【コメント編集】

本を読んだ後に感動が残るのっていいですよね。
何冊かに一冊って感じでしょうか、、、
でも、ハルミズキさんがすごく感動したの伝わりました。
文章にもしっかり表れてます~。
鏡見ると、絶対3才は若返ってるよ。(笑)
なんで3才?分かりません。
Harukomama |  2009.03.04(水) 11:15 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

私も、映画は必ず観ようと思ってまーす♪
原書とは、少し違っているような気もするけど。

女の子が2人もいるのに、お雛様飾るの忘れるなんて~w
まぁ、出すの大変だとは聞くけど・・・。
ハルミズキ |  2009.03.04(水) 14:58 |  URL |  【コメント編集】

■Miwa さま

リチャド・ギアの大ファンです♪
歳をとっても、ますます素敵なんですよねー。

「The Notebook 」、映画で観られたんですね。
字幕無しで、楽しめるようになることは、私の目標なんです。
映画って、現実逃避してどっぷり楽しめるので、楽しいですよね。
ハルミズキ |  2009.03.04(水) 15:04 |  URL |  【コメント編集】

■Harukomama さま

文章にしっかりと表れてますかぁ?
よかった(*^_^*)

現実で、ドキドキしたり感動することが少なくなっているんで、こういう経験は貴重ですw
3才若返ったかなぁ?
なんで3才??
5才でもいいんだけど?!
ハルミズキ |  2009.03.04(水) 15:08 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは!

もうDVDも出てるんですか?見たいな~。最近全然映画もDVDすら観てませんでした。キュンとかなりたいですよね。幾つになってもね!
ごまちゃん |  2009.03.04(水) 20:31 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。
映画を先に見ると、
その印象が強くなりますね。
最後の初恋、
いいネーミングですね。
応援します。
開運塾塾長 |  2009.03.04(水) 23:09 |  URL |  【コメント編集】

■読まねば!

ハルミズキさん、こんにちは。

The Notebook よりよかったんですか??
おおお、ぜひ読まねば。

彼の本は、A Walk to Remember、The Notebook、Message in a Bottleを読んだんですが、これは読んでませんでした。

映画の方もよさそうですね、リチャード・ギア好きだし、DVDを先に見るか、本を先に読むか悩みます。


millufe |  2009.03.05(木) 10:08 |  URL |  【コメント編集】

■ごまちゃん さま

そうなんですよ。
既に、出たました!
私も、全然映画観てないです。
キュンっとなりたーいw
ハルミズキ |  2009.03.05(木) 16:45 |  URL |  【コメント編集】

■開運塾塾長 さま

予告編を観ただけなんですけど、すっかり、リチャードの世界ですw
「最後の初恋」、ネーミングした人はすごいですね。
いつも、応援ありがとうございます。
ハルミズキ |  2009.03.05(木) 16:47 |  URL |  【コメント編集】

■millufe さま

よかったです♪

A Walk to Rememberも、よかったて言う感想が多いですよね。
Message in a Bottleは、先日購入しました。
読むの楽しみです。

原書か? 映画か?
悩みますよね。
ハルミズキ |  2009.03.05(木) 16:51 |  URL |  【コメント編集】

お雛様の絵柄のタペストリー、見せて戴きたいなぁ(^^)
ハルミズキさんのマフラーも可愛かったし、いつか教えて戴きたい…(実は手芸は好きだったんですが、きっかけがなくてうーんと長いことやってましぇん)、日本に行ったら突撃訪問しちゃいそうです←けり倒してくださって結構です(^^;
プリティウーマンのころのリチャードギアと、ワーキングガールのころのハリソンフォードがごっちゃになっていたボケうろこより
うろこ |  2009.03.06(金) 05:55 |  URL |  【コメント編集】

■うろこ さま

日本にいらした時は、ぜひぜひ♪
私も最近、手芸してません。
やりだすと、はまってしまうんですけどね。
途中で放り投げたままのパッチワークの作品が、ごろごろしておりますw

私、ハリソンフードもファンなんです。
特に、スターウォーズの頃の。
おー、古すぎましたww
ハルミズキ |  2009.03.06(金) 16:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |