2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.08.05 (Tue)

フェルメール、光と影・・・。

フェルメール展  が、「東京都美術館」で開催されています。

私が始めて、フェルメールの絵に出合ったのは、
この、『真珠の耳飾の少女』
中学か高校の美術の教科書だったと思います。

真珠の耳飾の少女


光の表現がとても精巧で、うつくしい・・・。

大人になって、他のフェルメールの作品を見るにつけ、
大好きな画家の1人になりました。

いつか、本物を見てみたいと思いながら、
何度かの日本での開催も行けず仕舞いです。
今回も東京のみの開催で残念。

いつか、海外に出かけて行って、
フェルメールを所蔵している美術館めぐりをしてみたいです。

ネットで調べたフェルメールの情報です。

「ヨハネス・フェルメールは、17世紀オランダの画家です。
デルフトという小さな街が彼の故郷で、生涯の大半をそこで過ごしました。
修業時代をはじめとする若い時期のことは、よくわかっていないため、
「謎の画家」と言われる場合があります。」

享年43歳。
短すぎる生涯ですね・・・。

そう言えば、何年も美術館に行ってないなぁー。
絵は、たいして詳しくないですが、
絵を見ながら、想像にふけるのが好きです・・・。


関連はないですが、
フェルメールの絵を見てたら、この曲が浮かんできました・・・。





ー今日の学習記録ー

☆ 「英語耳ドリル」
        -Time after time-    CDを聞く 5回

☆ 多読  1時間



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ みんなの英会話奮闘記







関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  16:11  |  生活  |  TB(0)  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

こんばんは、ハルミズキさん♪
最近めっきりコメントしそびれていてスミマセン!!
毎日ますます暑いですね(>-<)

ハルミズキさんはフェルメールがお好きなんですね~
恥ずかしながら、初めて名前を聞きましたが、この『真珠の耳飾の少女』の絵は私も見たことがあります!そうかー、光の表現が絶妙なんですね。人物が浮き上がっているようです。印象的~☆

教科書に載っていた絵や彫刻、本物を見ると感動も大きいでしょうね!私もモネとか見たいな~と思います(^-^)♪
cappuccino |  2008.08.05(火) 21:08 |  URL |  【コメント編集】

何するんですかーハルミズキさん、
曲を聴いたら映画を見たくなっちゃったじゃないですか、
と思ったらうちにDVDがあった。
これから見ますよ。
久石さんの音楽はやっぱりいいですね。

東京界隈では駅のホームなどにも
どーん、どーんと大きなポスターがあります、
フェルメール。
おかげで名前を覚えてしまったくらいあちこちに。
こういうのを見るたびに、広告費を削って入場料を抑えてくれたら
行くのにって思います、庶民なので。
まあ金銭的なことは別にして、
それが好きな絵画や画家だったりすれば
その作品を生で見られるというのは
とてもぜいたくなことですよね。
こた |  2008.08.05(火) 22:03 |  URL |  【コメント編集】

■美術館

私も絵自体はぜんぜん詳しくないんですが、ハルミズキさん同様、美術館や博物館は大好きです。あと水族館もはずせませんね。
いずれにしても心を豊かにしてくれるものです。
家の比較的近くに美術館があったのですが、最近閉館してしまいました。ときどき足を運んでいたのでとても残念です。
ごまちゃん |  2008.08.05(火) 22:43 |  URL |  【コメント編集】

私も美術館めぐりが大好きよ
若いときは自由にできるお金と時間があったから、
いろんなところに行きました

フェルメールはオランダの人だったんだ
オランダも有名な画家がいっぱいの国だよね

その曲、ピッタリ♪
さくら@ |  2008.08.05(火) 22:57 |  URL |  【コメント編集】

■ハルミズキさんへ

桃のお祝いメッセージありがとうございました
とても素敵な誕生日を過ごす事ができて感謝です。
これからも宜しくお願いします。

桃ママって美術館には一度しか言った事がないんです。
それも友達に無理やりつれられて・・・でも絵画や美術品のよさがいまひとつわからないのv-409
美に対する感性に乏しい
桃のママ |  2008.08.05(火) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

  フェルメールのこの絵 私も好きです^^ 今フェルメール展の宣伝をしているので、気になっていましたが、43歳の若さで亡くなったとは知りませんでした。 芸術家の生涯は、色々ですよね・・・・孤独な方も多いですし・・・

 美術館へ行って 色々な画家の方の絵を観ると 自分の好きなタッチや色遣い、モデルのタイプ(笑) 好きな構図 など(その時々の)自分の発見もありますよね^^

 久石 譲 の曲はどれもこれも素敵ですね☆ 曲を聴くだけで、ジブリの映画のシーンが浮かんできてしまいます。 ハウルの動く城 私も観たくなってしまいました^^
haz-kichi |  2008.08.06(水) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

ほんと毎日暑いですねー。

『真珠の耳飾の少女』 は、有名な絵なので一度は出会ったことがある絵ですね。
私も、モネ好きです。
いつか、本物を見てみたいです。

旅行気をつけて、楽しんできてくださーい(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.08.06(水) 18:45 |  URL |  【コメント編集】

■こた さま

久石さんの音楽は、ほんといいですよね。

東京では、そんなに宣伝ポスターがあるんですねぇ。
入場料は、ほんともう少し安かったらと思います。
そしたら、たくさんの人が絵を見る機会が増えるのにと思います。
ハルミズキ |  2008.08.06(水) 18:50 |  URL |  【コメント編集】

■ごまちゃん さま

水族館もいいですよねー。
心が和みます。

近くに美術館があったのに残念ですね。
ハルミズキ |  2008.08.06(水) 18:54 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

そうだねぇー。
若い時は、自由な時間がたくさんあったんだよねー。
今は時間が出来たんだけど、お金が・・・w
東京まで行って、見たいもんだよ。
ハルミズキ |  2008.08.06(水) 18:57 |  URL |  【コメント編集】

■桃のママ さま

とても素敵な誕生日を過ごされたのですね。
こちらこそ、宜しくです。

今度、是非、パパさんと美術館に行ってみてください♪
私も美術館には縁がない方だったんですが、旅先でふらっとは入った美術館がきっかけでした。
ハルミズキ |  2008.08.06(水) 19:01 |  URL |  【コメント編集】

■haz-kichi さま

haz-kichi さんも、フェルメール好きですか?
どう表現したらいいのか分からないのですが、好きな絵ってありますよね。

久石さんの曲は、ジブリの映画のハートですね。
ハルミズキ |  2008.08.06(水) 19:06 |  URL |  【コメント編集】

俺も美術館は大好きなんです。
世界の色んな美術館に行ってみたいです^^
フェルメールの絵、おもしろいですね^^
はっぴぃまん |  2008.08.07(木) 23:09 |  URL |  【コメント編集】

■はっぴぃまん さま

お忙しいのにコメントありがとうございます。
毎日暑いですが、勉強がんばってくださいね!(^^)!
ハルミズキ |  2008.08.08(金) 18:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。