2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.05.06 (Tue)

素直になれなくて・・・。


今日は、まさに五月晴れ♪
空気も乾燥していて、きもちいいー。

気が付けば、今日でGWも終わりですね。
明日からは、お弁当作りが待っているぅ~。

この連休中、夫はずーっと、自分の趣味で出かけております。
子供が小学校の頃までは、何かと家族で出かけることが多く、
スポーツクラブに入れていたこともあって、
休日は試合も多く、お父さんの出番がありました。

しかし、中学校に行きだした頃から、長男が抜け、
次男と私達3人でのお出掛けになり、
昨年、次男が中学生になったあたりから、次男も抜け・・・。

手持ち無沙汰になった夫は、昔からしていた趣味を再会しました。

それは、それでいいことなんです。
ずーっと、家でゴロゴロしているよりはね。
しかし、彼の場合、すべてにおいて趣味が優先で、
家のことは後回しになってます。

それは、それで別にいいことなのかも?
慌ててすることはあまりないし・・・。

私が、言いたいのはねー。
私が、同じことをしたら快く許してくれる?
って言うことなんですよね。

次男が幼稚園に上がった頃、時間ができたのがうれしくて、
習い事を2、3つ始めました。
でも、夫はいい顔をしなかったんですよね。
「毎日、楽しそうでいいねー。」なんて、皮肉まで言われましたw

まっ、毎日がんばっている夫のことを思うと、やっぱり申し訳なかったんで、
一つに減らしたんですけど。

考えて見れは、そうやってずっと夫に合わせてきたような気がする。
車にしても、旅行にしても・・・。
決して従順な妻ではないので、しおらしくついてきた訳ではなく、
自分の意見も言ってきたし、最後は2人で決めてきたので、
こんなことを言うと、たぶん夫はびっくりすると思いますが・・・。

でもね・・・。
私は、3人兄弟の真ん中なんで(関係があるか分かりませんがw)、
どーしても、人の顔色を伺うところがあるんですよね。
人が嫌がることに敏感で、無理してまでしたくないというかー。

対照的に、三人兄弟の末っ子の夫は、自分のことが一番なんですよね。
回りのことがあまりよく見えてない。

気づかないところで、無理してきたような気がする。

これから、自分の好きなことをしていこうと思っているところ・・・。


最近、少し機嫌が悪い私に、
夫は、はまっている趣味を一緒にしようと誘ってくるのですが、
(また、私があわせなくちゃいけないの?)
子供が大きくなったとはいえ、朝から晩まで2人で家を空けたくないし。
それに、子供達にとっとは、親はうっとうしい存在でも、
いなければいないで、と少し寂しい思いもするもんだと思うんですよね。

男女の愛情の図式は、恋 → 愛 → 愛情。
最後は、愛が取れて、情だけになる??

言葉がなくても分かり合えるなんて、無理な話ですよね。
案外、本当はお互いのことをよく知らないのが、
夫婦なのかも知れません。

でも、自分の気持ちを話すのは、勇気がいって、少し面倒・・・。
諦めている自分がいる・・・。
お互い言いたいことを言って、喧嘩しているうちが花かも??

今の私の気持ちにぴったりの曲。(題名だけですがw)
アメリカにホームスティした時に、ドキドキしながら買ったシカゴのLP。
あの頃の私は、今の遠い未来なんて想像もできなかったなぁー。




ご訪問ありがとうございます(*^_^*)

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ みんなの英会話奮闘記
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  16:06  |  生活  |  TB(0)  |  CM(24)  |  Top↑

*Comment

夫婦の距離って難しいですよね。
お会いしたこともないのにでしゃばって言うのも何ですが、
相棒が自分抜きで楽しい時間を過ごすのを快く思わない背景には
エゴみたいなものがあるんじゃないかと思います。
端的に言えば近しい人が新しい世界を外に開拓していくことに
恐れや焦りや淋しさ、嫉妬のようなものを感じてしまう。
鬱憤を募らせてまで一緒に過ごす必要はないと思いますよ。
円と円のはしっこが、ようやく重なるくらいの距離でも構わない。
一緒にいないときの経験が一緒にいる時間をより充実させてくれる、
そんな関係が一番楽に長続きするのではないでしょうか。
こた |  2008.05.06(火) 20:39 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして。今までも何度か訪問させていただいてました。
ハルミズキさんのこと,とても尊敬してます。私には無理だった,ふつーうの主婦と英語の勉強の両立。お仕事もされてるんでしたっけ?それだったらなおのこと。
何かをかけ持ちしてできるなんて,これぞスーパーウーマンです!
私はひとつのことでも,すぐ弱音吐いてしまうので,いつもパワーもらってました。(英語は,全くできませんが・・)
私も真ん中っ子なので,人の顔色とかうかがっちゃって,それが自分の普通になっているのかもしれませんね。一番自由人のようにいわれますが,実は気を使っていても,その気遣いに気づかれまいとする=上手なせいか,それが普通で,逆にそれに少しだけ気疲れしたとき,人は普段の気遣いも気づいてないから,は~??って思われたりするのかもしれません。
あくまで私の場合ですが・・。夫婦は一番近いようで,遠慮しながら生活共にしていたり,近い分だけわかってくれてると思いがちだから,少しのすれ違いにも過敏になっちゃうのかもしれませんね。
ハルミズキさんは,明るくとても優しい,向学心のある方だと私は思ってます。あまり相手にあわせすぎずに,たまには自分を出して接してみてくださいね!長くなってすみません。

nana |  2008.05.06(火) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

ハルミズキさん、ちょっとゴブサタしておりました~(^-^)
いかがお過ごしでしょうか?

お身内の方にご不幸があったんですね。
大変でしたね。
私も親戚づきあいがめっきり薄くなってしまって、今ではそんなに遠くない距離にいてもほとんど顔を合わせない人達ばかりです。ハルミズキさんの記事を読んで、なんだか考えさせられた思いです。

ご夫婦の関係もいろいろと変化していくんですねー。勉強になりますーw。
長いお付き合いなので、それぞれお互いが好きなことをしつつ、時には同じ方向を向いていけるといいですよね♪
cappuccino |  2008.05.06(火) 22:42 |  URL |  【コメント編集】

■ハルミズキさんへ

あ~ほんとあっという間の連休でしたね。
この連休パパは出勤だったけど唯一お弁当いらなかったのが楽でした。
また私もお弁当作りの平日に戻りますハァ━(-д-;)━ァ...
夫婦って空気のような存在っていうけど、ただ単に面倒だから空気になっちゃうんでしょうね。
他人の結びつきだからこそ沢山会話をすることがいいのかもしれません。
アメリカとソ連のような夫婦にならないように。
趣味こそ自分だけのものだと思います。それぞれの趣味があってもいいとおもうんですが・・・・・・
パパさんが一緒にその趣味をしたいって気持ちもわかりますけど・・・・
子育てが楽になったらやっぱり今まで出来なかったことをやりたいですもね。
桃のママ |  2008.05.06(火) 22:46 |  URL |  【コメント編集】

ハルミズキちゃんが言いたいこと、ものすごく分るよぉーーー!!!
私の代弁をしてもらってるみたいやわ。
ちょっとスッキリしたよ。

ダンナに事細かに自分の気持ちを伝えるのって、今更って思えるのよね。
こんなに長いこと一緒におるのに、私の気持ちの深いところはまだ理解してくれてないなぁーーとあきらめモードになってるの。
もう人生の半分以上を共に歩んできてるというのにね。
これはお互いさまみたいなところもあるしね。

でも気持ちを100%吐き出していないから、笑顔で暮らせるってところもあると思えへん?
何を考えてるのか全部知ってしまったら、もっともめるように思うわ。
私って冷めてる奥さんかな?
でも私の妹とダンナ(アメリカ人)との関係を見ていてそう感じるの。
何もかもさらけ出すってある意味、毎日が修羅場やで!

シカゴのその曲、すごく流行ったね。
久しぶりに聴いたわ。

ゆずのこと、ご心配をおかけしました。
優しいコメントをありがとう♪
さくら@ |  2008.05.06(火) 23:16 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは

ハルミズキさんの気持ち痛いほどよくわかります。
まるで私の気持ちとそっくりで代弁していただいたような感じです。
すこし涙ぐみながら、これを書いています。

私の場合はとっくに見切りをつけ、マイペースを保とうとしています。
なんて言っても、そのペースすら崩され、涙。涙。涙ってことも
よくありです。

シカゴのHard to say I'm sorry 1番好きな曲で今もipod
でたまに聴いてます。
今日は映像つきでありがとう。
ごまちゃん |  2008.05.06(火) 23:27 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは~

俺も,結婚していたこともあったので,参加しようかな

職場とか外での緊張感等から解放されるのが家庭で,無意識に甘えてた気がするよ。
そこが,一番安心できて,無防備でいられる場所だからね。その時,悪気はないけど,安心しすぎて相手の気持ちを推し量る思考が停止(=わがまま)。

俺の場合だと,嘘でも,褒められたり,おだてられると,直ぐに上機嫌になって,寛大になる!!(これは,上手く気持ちをコントロールされてるのだろう),ので,敢えて好意的に接してみると良いかも(男の勝手?)。

ず~っと,良い家族でいてね!!
oct14th |  2008.05.07(水) 00:59 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして

このYouTubeの曲なんかぐっときました。ハルミズキさんの日記にすごいマッチしてた気がするし。
今、想像もできない未来がきっと幸せなことを^^
はっぴぃまん |  2008.05.07(水) 02:34 |  URL |  【コメント編集】

結婚11年目で子供も居ない若輩者ですが、ハルミズキさんのお気持ち、とても良く分かります!!! 
 
 私の旦那も3人兄弟の末っ子の自由人です!!
 いつも自分の好きな事優先! 仕事が激務で殆ど帰りは深夜なのに、趣味に励む週末もしょっちゅう!!GWももちろん仕事。

 車も自分の好きな物で、旅行も飛行機恐怖症(笑)新しいところに行くのもいやがるのでいつも同じ場所!!! あ!私が愚痴ってしまった(汗) すみません^^;

 ただ、私は子供も居ないし、旦那も元気で留守(笑)一人の時間が多いので、自由な時間が多いんですよね。それできっと釣り合いが取れているんだろうなと思ったりします。。。 梵の存在は大きいですね^^ 

 私も、ブログを通してハルミズキさんをとっっっても尊敬しています!!!

 いつも沢山の優しさと元気を貰っています☆

 お子さんが大きくなられて、ハルミズキさんがこれから好きな事をしていこうとしている事!!! 非力ながら応援しております!!!!!

 旦那様とこれからの良き関係が築けるようにも祈っております!!!

 夫婦って本当に不思議ですね!
 恋→愛→愛情→次は情だけ?? なるほど!!っと思ってしまいました!!所詮は他人・・・でも大事な家族・・・

 独身の友達からは贅沢な悩みだ!!と言われますし・・・・そうかもね・・・・と思ったりしたり・・・・

 
 東京に遊びに来るような事があれば!!!声を掛けて頂ければ!!色々ばっちり!!案内させて頂きます~^^ って突然関係ないですね^^; あはは

 シカゴの曲もジーンと来ました;-;


 応援ポチ!!×4!!!!!
haz-kichi |  2008.05.07(水) 11:59 |  URL |  【コメント編集】

■こた さま

こたさんの直球、いつもストライクです。
きっと、私よりずっとお若いと思うのに、こたさんのコメントは深いです。
心に響きました。

そうなんです。
確かに・・・、何やかんや言って、私は主人に焼きもち焼いているんですよね。
でも、それを認めたくなくて、意地はって。
そして、そういう自分がいやで、イライラしてるんですよね。

認めたら、少し吹っ切れました。

子供の手が放れるまでは、ずっと距離が近かったのに、
突然、距離が遠くなって、すこし焦ってました。
でも、これからは、少し距離を置いた関係の方が大切なのかもしれません。
そして、時々は、こたさんのように直球を投げてみよう・・・。

親身なコメント、ほんとうにありがとうございました。
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 18:00 |  URL |  【コメント編集】

■nana さま

やさしいコメント残してくださってありがとうございます。
スーパーウーマンなんて、言ってくださってありがとうございます。
でも、ブログではちょっと、いいかっこしてるからなぁーw
本好きと、多読がぴったり合った感じで、勉強というより趣味になってるんで、
今のところ、続いているんだと思います。

nana さんも、真ん中ですかー。
まさしくその通りです。
縁の下の努力を気付いてもらえず、アピールすることも出来ず、
常にポーカーフェイスでいる、そんな立場ですよねw

そうなんですよね。
少しのすれ違いなんてあって当たり前なのに、ちょっと、過敏になりすぎてたんですよね。

nana さんのおっしゃる通り、自分を出して、まず自分が楽しもうと思います。
きっと、今が夫婦の岐路なのかもしれません。

親身なコメント、ほんとにありがとうございます。
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 18:20 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

今日は、元気に出勤されたのでしょうね。
私は、今日は本当はお休みだったんですが、
親戚の不幸でGW前に続けてお休みもらったんで、代わりに出勤でした。
行く前は、少し面倒に思うのですが、行ってみると案外楽しいのが仕事かなぁ?
この歳になると、だんだん不幸ごとが多くなり、辛いですね。
懐かしい面々に会えるのが、唯一の心のよりどころです。

結婚生活って、色々な形があって、それぞれで・・・。
どれが正しいのか答えもないような気がします。

cappuccino さんのおっしゃる通り、夫婦って長いお付き合いなので、
それぞれお互いが好きなことをしつつ、時には同じ方向を向いていけるというのが理想ですね。

ハルミズキ |  2008.05.07(水) 18:35 |  URL |  【コメント編集】

■桃のママ さま

毎日のお弁当作り、ご苦労様です(*^_^*)

桃のママさんところは、いつまでもラブラブですよねw
パパさんの、心配りが優しくて、羨ましいです。

そうですねー。
夫の趣味にもう少し理解を示さないといけないですね。
きっと、自分が楽しんでたら、人のこと気にならないんですよね。
私って、まだまだ未熟だな・・・(>_<)

・・・と、言葉にすると素直になれるんですがw
とにかくは、自分が楽しむことですよね。
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 18:45 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

分かってくれて、ありがとう。
自分の気持ちを言葉にして伝えるって、すごくエネルギーがいるんだよね。
面倒で勇気がいるから伝えてないくせに、分かってくれないと悔しくて・・・。
そばにいても、心は、離れていくばかり・・・。
だったら、思い切って話せばいいんだけどー。

でもね、さくら@ちゃんの言うとおり、何でもかんでも伝えたからって、
解決するって問題でもないんだよね。
言わない方が、聴きたくないことがあると思う。
難しいよね。
私達は、今夫婦の岐路なのかな?
今は、少し距離を置くのが大事かなって思ってます。
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 18:58 |  URL |  【コメント編集】

■ごまちゃん さま

私達の世代って、色々あるんですよね。
ご自身のことを話してくださってありがとうございます。

男と女って、永遠に分かり合えないものなんだと思います。
深く考えてもだめですね。
ごまちゃん さんは、ご自信の夢中になれる趣味があって羨ましいです。
私も、見つけないといけませんね。
それが、英語になるといいのですがw

優しいコメント、ありがとうございます。
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 19:50 |  URL |  【コメント編集】

■oct14th さま

oct14th さんの言うとおり、家庭って、そうあるべきなんですよね。
男の人が、単純だってことも(おっと、失礼w)良く分かっているんですが、
自分の心が弱っている時は、うまく扱うことも疲れちゃってできなくなってしまう・・・。

それに、一つの不満の後ろには、幾重にも色んなことが重なってて、
一言で済ませるほど、単純じゃないんですよね。
夫婦って、やっぱり難しい・・・。

でも、みなさんのコメント拝見して、まず自分が変わらなくてはと思いました。
自分が楽しんで、そして、もう少しおおらかな心を持てたらー。
そして、距離感も大切ですね。

男の人の、貴重なご意見ありがとうございましたw
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 20:10 |  URL |  【コメント編集】

■はっぴぃまん さま

コメントありがとうございます。

今、想像もできない未来が幸せになるために、今が踏ん張りどころでしょうか?

優しいお言葉、ありがとうございます。
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 20:14 |  URL |  【コメント編集】

■haz-kichi さま

優しいコメント、ありがとうございます。
元気が出ました♪

だんなさん、びっくりするぐらいうちと同じですね。
うちは、仕事はそんなに忙しくはないんですがw
性格は、大人になってからは直らないもんなんですよね。
これからは、適度に距離を保ちつつ、自分も楽しもうと思ってます。

尊敬していただいて、応援もしていただいてうれしいです。
ブログでは、ちょっと(ずいぶん?)いいかっこしているので、気恥ずかしいのですが・・・。

私も、ハルは大きな存在です。
ワンコって、純粋無垢で、ほんとにかわいいですよね。

東京に行った際は、よろしくお願いいたしまーす。
憧れの東京♪♪
案内してくださるなんて、なんて心強いお言葉。
やさしいお言葉、ほんとにありがとうござます(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.05.07(水) 20:26 |  URL |  【コメント編集】

2度目の書き込み失礼します。
だってびっくりしてしまって。
私はすっかり、ご主人の意識を語ったつもりでいたものだから。
でももしハルミズキさんがそんなふうに感じているなら逆に簡単かも。
ハルミズキさんの気持ちを察することもなく強引に誘ってくるのも
開き始めた距離を不安に思う気持ち(気づいてないけど)が
あるからかもと仮定すれば、
ハルミズキさんの不安が和らぐように相手に接してあげればいいんです。
「一緒に過ごす時間が減っても心配することはないよ、
 これを私たちの新しい形として試してみない?」ってサインを送る、とかね。
楽しみのない人に、他の人を幸せにすることはできません。
逆に楽しんでいる人は、自然に周りを明るくするでしょう。
女性が家の中で不満を募らせても、
ほんと、いいことなんてひとつもないんですよ。
こた |  2008.05.09(金) 02:01 |  URL |  【コメント編集】

深いですね^^;
色々と考えさせられてしまいました。
私は、夫婦でも距離感が大事だと思ってます^^
参考までに。
応援ぽちぃ
アメリカ留学 |  2008.05.09(金) 02:59 |  URL |  【コメント編集】

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!
サトシ |  2008.05.09(金) 17:51 |  URL |  【コメント編集】

■こた さま

またまたコメントありがとうございます。

こたさんが、夫のことを言ってくださっていると理解してたんですが、
同時に私自身の意識でもあるなっと気が付いてたんです。
だから、私にストライクだったのです。
分かりにくい表現をしてしまってごめんなさいね。

親身に考えてくださってうれしいです。
お互いが、少し距離を置きながら楽しむことですね。
ハルミズキ |  2008.05.09(金) 18:10 |  URL |  【コメント編集】

■アメリカ留学 さま

距離感が、大事なんですよねー。
微妙なバランスが、崩れちゃってました。
ライフスタイルが、変わっていくのについていけなかったんですね。

応援ポチ、ありがとうございます♪
ハルミズキ |  2008.05.09(金) 18:13 |  URL |  【コメント編集】

■サトシ さま

また、遊びに来てくださってありがとうございました。

応援ポチありがとうございます。
私も、ポチしてきました♪
ハルミズキ |  2008.05.09(金) 18:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |