2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.04.24 (Thu)

友達・・・。

結婚してからずーっと、この地に住んでいて、
夫は、転勤がない人なので、
たぶん、ずーとこの地に住むことになるのかなぁ?

私は、1人暮らしの経験がないので、
関西から出たことがありません。

転勤を経験しているお友達を見ると、
大変だとも思うのですが、ちょっぴり、うらやましいです。

東京なら、行きたい所がたくさんあるし、
山が近いところなら、スキーが出来るし、
海が近いところなら、ボーっと海を見つめていたい♪

何より、たくさんの出逢いがあるような気がします。
ーと言っても、人見知りな私は、馴染むのに時間がかかりそうですが。

住み慣れた土地を離れていく方にとったら、
大変なご苦労があると思うので、
のんきなことを言っていたら、申し訳ないですね・・・。

ずっとこの地に住んでいるので、
この地を離れる方を何人か、見送ってきました。

今週は、とても親しくしていただいた方がこの地を離れて行かれます。
お友達というより、お姉さん的な存在の方で、
子育てのアドバイスをいただいたり、愚痴を聞いてもらったりー。
いつも元気をもらって、癒されたのでとても寂しくなります。

昨日、ご挨拶に行ってきたのですが、
もう会えないと思うと、帰って来てしんみり。
見送るばっかりも、寂しくて、辛いですー。

おまけに、今日は雨・・・w
考えすぎると、気が滅入るばかりなので、
今日は、英語に没頭!!
お蔭で、文法を少しと、本を読み終えることができました。



E.B.ホワイト,E.B.White,ガース・ウィリアムズ



YL 4.0-5.0 31,455語

とても、良かったです。
ペーパバックの大きさので、その分本の厚みがあります。
少し不安でしたが、簡単な文章で書かれていて、
挿絵もかわいくて楽しく読めました。
巻末に、[NOTE」として、単語の意味や文章の意味が、
日本語で説明があるので、辞書無しで読めると思います。
(私は、半分読んだ頃に気付いたのですがw)
でも、ついつい意味を確かめてみたくなるので、
多読をする上では、邪魔だったかもしれません。

映画にもなってるんで、ご存知の方も多いと思いますが、
ストーリーは・・・。

他の兄弟達より小さく生まれてしまった豚のウィルバーは、
生後まもなく殺されそうになりますが、
飼い主の娘のファーンによって助けられます。
大きくなると、ファーンのおじさんの農場に引き取られるのですが、
そこで、ウィルバーは、クモのシャーロットと友達になります。
実はウィルバーは、クリスマスには、殺される運命だと分かると、
嘆き悲しむウィルバーに、シャーロットは、助ける約束をします。
考えに考えとった、シャーロットの行動とは?

友情と、命の大切さと、生きていく意味を教えてくれる、
とても感動的な物語でした。
読書後は、さわやかで暖かい気持ちになれました。

シャーロットの言葉。
「You have been my friend, That in itself is tremendous thing.」
(あなたは私の友達よ。 それだけで、とても大きな意味なの。)



ご訪問ありがとうございます(*^_^*)

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ みんなの英会話奮闘記
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  16:02  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

*Comment

■ハルミズキさんへ

私もまさか関西に移り住むとは思ってもみませんでした。
ん十年も九州から出たことはなかったし、出る気もありませんでしたもんね。
そして母まで関西人になるとは思いもつかぬ展開でした。
母は生まれ育った九州へ戻りたいと愚痴をこぼしています。
それが本音でしょうね。
若いうちだったら新しい地に友達もできるんでしょうけど、なんせそろそろ棺桶に足突っ込むお年ですから 笑
生まれ育ったところで一生を送るのもいいもんですよv-410

雨も上がってやっと道路も乾いたようなので散歩いってきま~す
桃のママ |  2008.04.24(木) 17:00 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは(^-^)
頼りにしていた方が遠くに行かれるのは淋しいですね!
ハルミズキさん、元気を出してください~☆

私もイギリスでの1年間以外はずっと故郷で暮らしているので、ハルミズキさんのお気持ちが分かるような気がします。都会暮らしも刺激イッパイでいいだろうし、自然いっぱいの北海道とか沖縄なんかで暮らすのも素敵だろうなと思います。新しい環境に慣れるまでは大変かもしれませんが、住めば都って言いますもんね!
でも、やっぱり自分の「家」が一番イイと思ってしまう今日この頃ですw。冒険心イッパイな若い頃とは違いますーw。

シャーロットの言葉、素敵ですね!
今はインターネットもメールもあるので、離れたお友達とのやりとりも容易になりましたよね!私はハルミズキさんとネットを通じて仲良くしていただいるので、お会いしたことはないんですけど、とっても心的距離が近い感覚でいますw。
今回引っ越されるお友達とも、良い関係が続くといいですね(^-^)♪
cappuccino |  2008.04.24(木) 19:45 |  URL |  【コメント編集】

私も3年前に親友を他の土地へ行くのを見送りましたi-241

 お互い結婚した後の家も近所で、いつも励まし合ったり、愚痴を聞いて貰ったり、そんな彼女が遠くに行ってしまうなんて思ってもいなかったので、少しの間なんだかぽっかり穴が開いてしまったような毎日でした。 見送るのもとても辛いですよね・・・・ 

 でも^^たまーーーーにですが、時間を作って逢えると、話が尽きず、とても有意義な時間を過ごせますよ~。 今はメールもありますしね^^
 
  その頃を思うと、正直今も寂しいですが・・お互いの幸せを心から願える人と出逢えた事に感謝感謝です^^ 

 「You have been my friend, That in itself is tremendous thing.」
 
 素敵な一言ですね!!!!ジーーーーーーンと来ましたv-353
 
 ご紹介ありがとうございますv-353

 そして!私はずっと東京で、離れた事がありません!いつか旦那の実家に行く事もあるかもしれませんが、今のところは特に変わりもなく・・・なので、私も他の土地で暮らしてみたい願望があります!! 確かに、他の土地に行った方のご苦労を思うと申し訳ないですが、とーっても分かります~!!!!

    ハルミズキさんの元気になりますように!! 応援ポチ♪

 

 

 
 
 
 
 
haz-kichi |  2008.04.24(木) 19:55 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは~

俺は,もう何年もどこに住んでも良い生活を送ってきて,自然に任せて来ました。その結果,狭い範囲だけど,何度引っ越したかな~? 関西には学生時代4年間住んでましたよ。

どこの地も,良いところだな~と思えたけど,その地でたっぷりコミュニティーに入り込んで人間関係深められたかと言うと???

個人的には,知らない人ばかりの知らない場所が好み(気分的に生まれ変われるからかな~)だし,見送るより出て行く方が気が楽,でも,先を考えるとちょっと不安かも

ま,どんな環境でも楽しめるよう仕向けて来たと言う所かな。これからも,紹介のような良い本(英語の~)読んで楽しみま~す。



oct14th |  2008.04.25(金) 00:13 |  URL |  【コメント編集】

寂しくなるね。
そういうお友達って、時にはダンナより頼りになったりするでしょ。

私は結婚後3年ほど大阪を離れてたけど、
あのときは本当に辛かったよ。
私にとって大阪ってこんなに大きなものやったんや!
って結婚する前には想像してなかったことに気づいたの。
もう死ぬまで大阪から出ないつもり。

でもどこでもすぐに慣れて暮らせる人もおるもんね。
あぁいう人はきっと強い人なんだって思うよ。
奈良にも長いこと行ってないなぁ。
あっぁ!
吉野は奈良でした。。。
さくら@ |  2008.04.25(金) 10:38 |  URL |  【コメント編集】

■桃のママ さま

そうですかぁー。
九州から、関西って遠いですよね。
海お越えないと来られないんですものねw

きっと、生まれた土地が一番居心地がいいものなんですよね。
理想は、2、3年よその土地に行って帰ってくるというのがいいんですが・・・。
出来たら、東京あたり(^<^)
でも、やっぱり贅沢な願いですね。
毎日、居心地よく生活できてるんですものねぇー。
ハルミズキ |  2008.04.25(金) 18:17 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

はーい♪
元気出します。

平凡な毎日に少し飽きて、ちょっと、刺激が欲しくなってました。
子供が手を離れたら、各地を旅行することでがまんしますw

そうですね。
今は便利になって、手軽に連絡取り合えますよね。
私も、cappuccino さんととは心的距離が近いです(*^_^*)
かわいい、年下のお友達が出来てうれしいでーす♪

励まして下さって、ありがとうございます。

ハルミズキ |  2008.04.25(金) 18:31 |  URL |  【コメント編集】

■haz-kichi さま

励まして下さってありがとうございます(*^_^*)

haz-kichi さんも、親しい方と離れてしまったんですね。
でも、時々でも会えるのでよかったですね。
友達って、ありがたい存在ですよね。

東京に住んでらっしゃるなんて、うらやましい!!
私は、2、3年ほど住んでみたいんです。
なんと言っても、日本の中心ですものね。
ハルミズキ |  2008.04.25(金) 18:37 |  URL |  【コメント編集】

■oct14th さま

へーぇ~!
oct14th さんて、さすらいの旅人なんですね。
男の人って、ある意味自由な部分が多いような気がします。
ちょっと、うらやましいです。

「シャーロットのおくりもの」、とても良かったですよ。
児童書ですが、ハイジが好きなoct14thさんなら、きっと感動されると思いますw
ハルミズキ |  2008.04.25(金) 18:46 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

そうなんだぁー。
大阪から離れてた時は、そんなに辛かったんだ・・・。
やっぱり、地元が一番なのかなぁ?
さくら@ちゃんは、死ぬまで関西から出ないって決めてるんだw
お互いきっと、ずーっと関西だね。
ハルミズキ |  2008.04.25(金) 18:59 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

4月から主人の会社が親会社の支店になったのですが。。。
転勤はあるんですよね
でも、きっとうちはないでしょうね

私も羨ましく思うけれど。。。
今の家に引っ越してきて今年11年になるんですが、引っ越しは大変なので、もういいです(どっちやねんってかんじですね)

友人のご主人が転勤族で、そのおかげで、名古屋、山梨、松山に子供達を連れてお泊りに行きました
家族ぐるみの友人なので、彼女片付ける、私掃除機かける、私ご飯作る、彼女洗い物する、、彼女洗濯機まわす、私干す。。。などなど主婦が2人いるととっても楽なんですよね
今は、横浜にいるんだけど、今のところは狭いらしく私1人で行っても泊まるなら娘さんと一緒に寝ないと無理らしい(笑)なので、まだ行けてません

私もずーっと地元で暮らしてるんやろなぁーって思う
そうそう、この間の本。。。買ってしまいました(笑)
とまる |  2008.04.26(土) 14:07 |  URL |  【コメント編集】

■とまる さま

そうですね。
確かに、引越しは大変かも?
考えただけで、「ぞーっ。」w

すてきな、仲のいいお友達がおられるのですね。
主婦が2人いると、すごーく楽ですよね。
私が今一番欲しいものは、奥さんです(^<^)

本、買われたのですか?
何の本だろう??
ハルミズキ |  2008.04.26(土) 16:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |