2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.04.16 (Wed)

健気な生き物たち・・・。


お友達のさくら@ちゃんのブログをいつものように訪問したら。
下記のような記事が記載されていました。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

83M8383838B82BF82E182F13ss.jpg 

【バナーをクリックすると詳細サイトへ繋がります】


3月26日 チョコママがトイプードルの女の子を保護しました。
ギャルのように元気になって欲しいと願いを込めて、
「ギャルちゃん」と呼んでいます。

保護した時は、身体がベトベト、お尻が血だらけ、かなりひどい状態でした。
知り合いの方に綺麗にトリミングしてもらってから、病院へ。
獣医さんが仰るには ブリーダーの放棄犬ではないかとのこと。
 
少しでも里親になってもいいかな・・・と思う方へ

 ・最後まで必ず見て下さる方
 ・何度も交配させられたため男のワンちゃんを怖がります
   できれば先住犬のいないお家
   いてもギャルちゃんを受けていれてくれる
   優しいワンちゃんならOKです。
 ・お留守番の少ないお家
 ・関東近県の方          〈文章をそのまま記載しました。〉

詳しいことは、バナーをクリックするか こちらをご覧下さい。



83M8383838B82BF82E182F18AEE8BE0.jpg


心も身体もボロボロになったギャルちゃん。
元気になってもらうためには、かなりの治療費がかかります。

これから 
 ・乳腺腫瘍摘出
 ・避妊手術 
 ・ヘルニア

3つの手術を控えています。
同時に手術可能ですが、かなりの手術費がかかります。

保護された方だけで負担するのは、かなり厳しい状況です。
ご近所のワン友さんが基金を募って下さいましたが、
ネット上でも呼びかけたいと思います。

どうかご協力をお願い致します!   〈文章をそのまま記載しました。〉

詳しいことは、バナーをクリックするか こちらをご覧下さい。

今、ギャルちゃんのお世話をされてる方のブログはこちらです。
愛情をいっぱい注がれています。
    「きまぐれわんこ日記」

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


読みながら、あまりの痛ましさに涙が止まりません。
でも、私が泣いたところで何の解決も出来ません。
ギャルちゃんは、親切な方に見つけてもらって助かりましたが、
きっと、もっとたくさんの子達が、
同じひどい目にあっていることでしょう。

人間にとてもひどい仕打ちをされたのに、
まだなお、人間を慕ってくる健気なギャルちゃん・・・。

私達人間は、大切なものをひとつ、またひとつと落として、
無くしてきているのかもしれません。

この記事は、正直かなりへこみました。
ブログを通して、たくさんの暖かい気持ちがギャルちゃんに集まったのが、
今は、せめてもの救いです。

人間は、どこまでいっても自分勝手な生き物なんですね。
私達人間も生きていかなくてはならないので、
きれいごとばかりを言ってはいられないこともあります。
たくさんの、欲を抑えることは難しいことです。

でも、この惑星で一番知恵のある生き物です。
その知恵を、いろんな意味でのたくさんの隣人に、
もっと向けなくてはいけないと思うのです。

よく、「1人では生きていけない。」なんて言うけど、
この惑星で、人類だけでは生きていけないのです。

色んなことを、考えさせてくれたギャルちゃんでした。
ギャルちゃん、ありがとう。
そして、辛い目にあわせて、ほんとにごめんね。

感傷的なブログになってしまって申し訳ないです。
でも、1人でも多くの方に、
ギャルちゃんのことを知っていただきたくて、
この記事をアップさせていただきました。

次回は、元気なハルミズキでアップしますm(__)m
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  15:32  |   |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

悲しいよね。
夢にまでギャルちゃんが出てきたわ。
一歩間違えれば、ゆずやハルちゃんだってこんな目に合ってたかもしれない
と思うとよけいにたまらんわ。

私ら犬の飼い主がもっと意識を高めていかないと、
こんな悪徳ブリーダーはどんどん増えていくばかりよ。
でも多分、いっぱいおると思うの。
これがペットブームに潜んでる現実やよ。

一人でも多くの人に知ってもらうことが、
最初の第一歩だと思います。
さくら@ |  2008.04.16(水) 16:55 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。記事やリンク先のブログを拝見しました。
ギャルちゃん、かわいそうですね。胸が痛みます。

ハルミズキさんも同じだと思いますが、私も、私の家族も、自分の家のワンコを家族同様に思っていますよね。大部分のオーナーさんがきっとそうだと思います。でも、一部には動物の命や体のことをまったく考えていない人がいるんですね。どうしてそんなことができるのか、分かりません。

ペットブームの影に、捨てられていく動物や繁殖のためだけに生かされている動物達が後を絶たない、と聞いたことがあります。ギャルちゃんもその中の一匹だったのですね。イイ方に拾っていただけたのが、せめてもの救いですね。元気になってくれるよう祈っています。

私達にできることって何だろう、と考えさせられました!!
cappuccino |  2008.04.16(水) 20:13 |  URL |  【コメント編集】

ちょくちょく拝見しています。
応援ポチッ!
サトシ |  2008.04.17(木) 16:52 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

そうだねぇー。
現実を知ってもらうのが、大一歩だね。

昨日は、お風呂であれこれ考えてしまい、長風呂になってしまった(*_*;
ハルミズキ |  2008.04.17(木) 17:06 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

記事やリンク先のブログを読んでくださってありがとうございます。

私のブログをのぞきに来て下さる方は、英語学習の方なんで、
最初は、記事の始めか最後に、お知らせ的な感じで載せようかとも思ったんですが、
考えて、考えて、ギャルちゃんの記事のみの記載にしました。

犬が苦手な方や、もしかしたら動物も苦手な方も、いらっしゃるかもと思ったんですが、
この問題は、犬好きのグループだけで考えるより、
たくさんの色んな方たちに知ってもらうのが先決だと思ったのです。

解決は難しいし、根っこは深いですが・・・。

今は、ギャルちゃんの優しい笑顔が、何よりの救いです。
ハルミズキ |  2008.04.17(木) 17:28 |  URL |  【コメント編集】

■サトシ さま

ちょくちょく、読んでくださってありがとうございます。

私も応援ポチしてきました。
コメントの書き込み方は分からなくて、残せてないのですが・・・。
す、すみません。
ハルミズキ |  2008.04.17(木) 17:30 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.04.17(木) 21:18 |   |  【コメント編集】

■人間って。。。

良い人もたくさんいるけど、悪い人もいる
とっても悲しくて、悔しいですね

今日は遅いので、改めて、ギャルちゃん基金の方へは伺おうと思います
とまる |  2008.04.19(土) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |