2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.03.08 (Sat)

甘くて、切ないもの。

朝は冷えましたが、お昼から暖かくなりました。
風はまだ冷たいけれど、日差しはもう春ですね。


今日、読み終えた本です♪

Because of Winn-DixieBecause of Winn-Dixie
(2001/09)
Kate DiCamillo

商品詳細を見る

    YL 4.0~5.0  22,331語

レベル4の、初めて読む児童書。
少し不安でしたが、行間も取ってあって読みやすく、
内容もとてもよかったです。
映画にもなっているようです。

主人公オパールは、牧師の父とフロリダの小さな町に引っ越してきます。
お友達とも離れて、見知らぬ町での新しい生活。
そんな不安の中、オパールは、幼い頃出て行ってしまった母を思います。
思い出すらない母・・・、でも恋しくて。
いつか会えたら、話したいことがたくさんある・・・。

そんな孤独な少女が、少し不思議な犬、ウィン・ディクシと出会います。
オパールは、ウィン・ディクシを介して、
町の年齢も性別もまちまちな人と出会い、
「生きる」ということの本当の意味を教わっていきます。

誰の人生にも、辛く悲しいことはある・・・。
オパールは、母と離れ離れになって悲しい。
でも、他の人達も、それぞれの悲しみを抱えている。
そんなことを気付きながら、オパールは大人になっていきます。
人生は、時に切ないけれど、でも楽しく甘いー。

かしこくて、少しおとぼけキャラの犬と、父と娘の愛情。
キーワードは、キャンディかな?


ご訪問ありがとうございます(*^_^*)

今回もクリックして頂けたら、とても励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ みんなの英会話奮闘記
関連記事
スポンサーサイト
EDIT  |  18:22  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

本当に毎日欠かさずガンバって読んでるね。
やっぱり寝る前?
ほんとにえらいなぁ。

私、今日久々に読書したけど、
数ページで眠り姫になりました!(電車の中で)
さくら@ |  2008.03.08(土) 23:16 |  URL |  【コメント編集】

■さくら@ さま

お昼寝して、夜に読んでいる私です。
昼間は、コタツに入ると眠くて眠くてーw

あら、何を読んでるの?
ほんとは、日本の本も読みたい本があるんだけど、時間がない\(-o-)/
ハルミズキ |  2008.03.09(日) 16:55 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは、ハルミズキさん(^-^)
「ローラースケートをはいた店員さんが店内を動くスーパー」というコンセプトに衝撃を受けているカプですw。週末、いかがお過ごしでした?読書三昧かな??

この本は映画にもなっているんですねー。
ハルミズキさんのレビューを拝見して、これまた読んでみたくなりました♪
いつもながらですが、ハルミズキさんは上手に本の紹介をされますねっ☆
本の帯が書けますよ!!w

ハルミズキさんに影響されて、私も先日図書館で英語の本を数冊借りてきました。2週間で読みきれるかしら??ぼちぼち読んで楽しみたいと思っています☆

cappuccino |  2008.03.09(日) 21:02 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは~

レベル4だし,文字数も結構多いね。
しかも,ちゃんと消化して,書評書けるなんて尊敬するよ。
俺も寝る前に,できるだけ読むようにしてるけど量が違うな~
段々,読む速度もあがってるんだろうね。(よい循環だよね)
少し気会い入れないと付いて行けそうにないけど頑張りま~す!



oct14th |  2008.03.09(日) 22:57 |  URL |  【コメント編集】

「甘く切ない。」
その言葉だけで胸がきゅうっとなっちゃいます。
心を動かす物語を読んでいると、
心情を表すのにまさにその言葉がぴったり、
という単語に出会うことはありませんか。
日本語から辞書で引いても出てこないような、
でもまさにあるときの気持ちや気分を言い表している、
そんな言葉に出会うとときめきます。
使う単語の程度が落ちても内容が薄くならないのも
児童書のよいところかもしれませんね。

それで思い出したのですが子供向けではないけれど
とても読みやすい本がありました。

The Curious Incident of the Dog in the Night Time
http://www.amazon.co.jp/Curious-Incident-Dog-Night-time-Vintage/dp/0099470438/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1205122044&sr=1-1

子供の視点、というよりは「子供が書いた」設定になっているので
比喩表現などがなく、辞書なしですらすら読めます。
まるで自分が主人公の目を通して世界を見ているような
そんな気分になれる本です。
こた |  2008.03.10(月) 13:15 |  URL |  【コメント編集】

■cappuccino さま

週末は、お天気が良くて、ついウトウト・・・。
ダラダラ過ごしておりました。

あら、ありがとう。
本の帯を書く仕事に就けたら最高かも?
だって、無料でたくさん本が読めますものねーw

どんな本を借りられたのかな?
是非、感想をUPしてくださいね。
ハルミズキ |  2008.03.10(月) 15:08 |  URL |  【コメント編集】

■oct14th さま

この本は、ページ数は多かったのですが、
行間が結構開いていて、とても読みやすかったです。

読む速度は、相変わらずです\(-o-)/
このあたりのレベルがきっと、大きな山ですね。
このあたりをたくさんウロウロして、語彙数増やさないと、
大人のぺーパーバックは、夢のまた夢ですー。
ハルミズキ |  2008.03.10(月) 15:17 |  URL |  【コメント編集】

■こた さま

そうですねー。
まさに、児童書のいいところですね。
実は、レビュー書くときにとても言葉選びに悩みました。
念のため辞書を引いても、ぴったりくる言葉がなかったりしてー。
本の中では、その言葉(英語)しかしっくりこないんですよね。

ステキな本の紹介ありがとうございました。
さっそく、Amazonもウィッシュリストの登録しました。
次回に購入するつもりでーす。
た・の・し・み(*^_^*)
ハルミズキ |  2008.03.10(月) 15:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |