2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.05.24 (Tue)

線と壁。


人と人の間には・・・
線がある。

男と女、熟年者と青年、親子、友達、恋人、夫婦・・・
自分と他人。

薄くてはっきりしない線もあったりするけど、
でも、線はある。
そして、線は、必要でもある。
それは、個々の自尊心のために。

線の存在に気付かないで、確認もしないいまま入ってくる人は苦手だから、
そして、臆病だから、線が怖い時もある。

でも、線を壁にしてはいけないと思う。
自分を守るために作った壁が、相手も見えなくしてしまう。


学校での出来事。
演習授業で、
先生役の人が、生徒役の私に質問。
「学校から帰ったら、何をしますか?」
「ご飯を作ります。」
一瞬、教室の空気が動いた。

その後の休憩時間に、
フルタイムで働きながら、授業も沢山取って頑張ってる人が、
「実家で暮らしてるお陰で、ハードな日々をこなせてる」
って、母親には感謝してるって言ってくれた。

少し壁を感じてた人だから、嬉しかった。
私のことは、お気楽な主婦だと思ってると思う。
壁の高さが、少しは下がったかなぁ。

きっと、あなたのお母さんは、
感謝してくれるやさしい心は、涙が出るほど嬉しいけど、
でも、子供が幸せだったら、それだけでいい。
毎日、楽しそうに笑ってくれてたら、それが一番の幸せ。
・・・って、心の中で思った。
口に出すには、おせっかいだと思ったから。


私は、知らず知らずのうちに、壁を作ってないかな。
相手が見えないのは、自分の壁ではないだろうか。






スポンサーサイト
EDIT  |  18:47  |  生活  |  Top↑

2011.05.20 (Fri)

この季節・・・


少し、ご無沙汰・・・
色々と想いが浮かんで、書きたいことはたくさんあったのに、
いつの間にか、遥か彼方に・・・
湯船に浸かっている時、
コーヒーを飲んでいる時、
ただただぼーっとしている時に、
色んな想いが浮かんでは消え、そして、消えていきました。

??
何を書きたかったんだろう??
しょうがないので、今、書きたいことを綴ることにします。


今週は、ずっといいお天気。
フラへの行き帰りのドライブは快適。
車の運転は、あまり好きではないんだけど、
音楽を聴きながら、行き慣れた道を走るのは好き。

明るい日を浴びて、
空が、木が、大気が、大地が、微笑んでいる。
地球がすべてを、やさしく包んでいる。


・・・震災から2ヶ月が過ぎました。
原発事故の状態は相変わらずで、
被災者の方々の生活の改善も、思うように進まない。

関西は、すっかりいつもの日常。
新聞等のメディアに接した時だけ、唯一、震災と触れる。
あの災害が事故が、薄れて遠くになっていく。
元気に日常を送ることが、日本を立て直すことに、
一番大事なことだとは、分かっているんだけど。


暖かくて、爽やかで、気候のいいこの季節。
私は、相変わらず、したいことがたくさんあって、
そして、大抵のしたいことが出来る。
子供達は大きくなったから、自由な時間がたっぷりあって、
でも、まだ私の手が必要だから、頼られる母親でいられて。
そして、おばさんだけど、まだ女性として扱ってもらえる年齢で、
おしゃれも楽しめて・・・

ずーっと、ずーっと・・・
この季節のままでいたい。
未来が怖い・・・

今まで生きてきて、未来が怖いと思ったのは初めてだ。
震災が原因だろうか。
それとも、ただ、歳のせいだろうか・・・



寄り添っていこうと思ったから、月に一度は貢献しようと思ってます。
自己満足でしかないんですけど、CDを買いました。
BGMに聞いています。

SONGS FOR JAPANSONGS FOR JAPAN
(2011/04/22)
オムニバス

商品詳細を見る


EDIT  |  15:53  |  生活  |  Top↑
 | BLOGTOP |