2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.27 (Fri)

kokorono ボタン・・・。


毎日、暑いながらも、季節は少しずつですが進んでいるようです。
近くの空き地に、ススキが揺れているのを発見。
ヒグラシが鳴き始めて、トンボも見かけました。
朝夕も、ちょっぴり過ごしやすくなりました。
この暑さも、あと少しの辛抱ですね・・・。

今日は久しぶりにフラのレッスンに行ってきました。
用事が重なって、なんと4週間ぶり!
みんなに久しぶり~っと歓迎してもらい、
楽しく踊ってきました。


まったく英語のネタがなくて恐縮ですが、
最後に読み終わった和書の紹介です・・・。

容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


東野圭吾さんの作品らしく、登場人物の心情の描写が細やかです。
愛する人のために犯した罪・・・。
それは、どこか狂気じみていて、重くて恐ろしい。
それでも、報われない恋・・・。
彼は、どこで、心のボタンを掛け間違いたのだろう・・・?


購入した和書を読み終わったんで、
昨日から、読みかけの洋書を読み始めました。←エヘンw
ボチボチと、英語の方に気持ちをシフトチェンジです。
少しずつやってくる、歩みの遅い秋に合わせて?!


最近、ミスチルの曲ばっかり聴いてます。
ちょっと、マイブーム(*^^)v






ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記


スポンサーサイト
EDIT  |  16:59  |  生活  |  TB(1)  |  CM(4)  |  Top↑

2010.08.23 (Mon)

諦める?! 諦めない!!


相変わらず、暑いですね~。
おまけに、2年ぶりに、ラニーニャ現象が発生したらしく、
9月になっても、残暑に見舞われるとか・・・。
ひぇー、って感じです。
ラニーニャって、名前はかわいいんだけど。

すっかり、諦めムードの私は、
和書にどっぷり浸かっております。
英語学習には、まったくをもって関係ないのですが、
読了したんで、取りあえずは、感想を・・・。



天空の蜂 (講談社文庫)天空の蜂 (講談社文庫)
(1998/11/13)
東野 圭吾

商品詳細を見る



ハナミズキ (幻冬舎文庫)ハナミズキ (幻冬舎文庫)
(2010/08)
吉田 紀子

商品詳細を見る


東野圭吾さんは、描写が丁寧で巧み。
登場人物が多く、最初はのろのろスピードだったんですが、
1/3辺りからは、スピードアップ。
少し難しい箇所もあったけど、とても勉強になった本。
社会問題がテーマでもあるけれど、子供が軸になっているような気もしました。

「ハナミズキ」は、今、映画が上映されていますよね。
タイトルに魅かれて、インスピレーション買いしたんですが、
今の私の想いに通じるところがあって、読んで正解でした。
人生に起こることには、すべて意味があって、
そして、流れ着くところに、流れていく・・・。
そんな、お話でした。


さすがに、英語に離れすぎているので、
少しずつですが、ipodで、英語を聞いています。

映画で英語シャドーイング/ローマの休日 (Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 4)映画で英語シャドーイング/ローマの休日 (Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 4)
(2009/01)
不明

商品詳細を見る


やっぱり・・・、
まだまだ、諦める訳には、いきませぬ~。



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記

EDIT  |  17:35  |  生活  |  TB(1)  |  CM(6)  |  Top↑

2010.08.18 (Wed)

暑いけど・・・。


暑い、暑い・・・。
今年の夏は、暑くて、おまけに暑さが長く続き過ぎです。
昨日のニュースでは、日本は既に、亜熱帯化しているとか??
そんな中、みなさん、毎日がんばって過ごしておられることでしょう~。
だから、私も暑さに負けないで、がんばらないと・・・。

この暑さのせいかは、定かではありませんが、
英語モードになれず、
それならばと、潔く?すぱっと、
ここ1週間は、英語を切り捨てております。
完全に離れた方が、英語を恋しくなる日が早く来るような気がしてー。

せっかく、当ブログを訪れてくださった英語学習者の方には、
大変申し訳ないのですが・・・。

そんな訳で、和書を数冊購入して、
読書三昧の日々を送っております。
その中の読み終えた本の紹介です。
洋書でなくて、申し訳ないです(+_+)


阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る


阪急電車は、関西の私鉄の一つで、
実家にいた頃は、度々利用していました。
そんな懐かしさもあって、読んでみた本です。

今津線の各駅の日常の人々の日々を、各駅をリンクしながら、
物語は進んでいきます。
淡い恋あり、悲しい恋あり、いじめも、おばさん事情も。
頷いたり、胸キュンの箇所があったり、
気楽に読めた、よい本でした。

作者の、有川浩さんは、読み終わるまで男性だと思ってたんですよ~。
読みながら、なんて、女性の心が分かる男性なんだろうと、
感心してたんですが、巻末の解説で女流作家っと書いてあって、びっくり。
通りで・・・。

8月も、残り2週間を切りました。
暑いけど、がんばって乗り越えましょう~♪
うん? 自分に言ってる?!


元気が出る、夏の曲♪♪






ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記


EDIT  |  18:05  |  生活  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

流れ・・・。


休日の朝・・・。
子供達は、
予備校の自習室に行かない日や、クラブが休みの日は、
永遠と寝ています。
起きて来るのは、大抵昼過ぎ・・・。
毎日、忙しい彼ら。
そして、若い頃は、眠くて何時間も寝てられたりするんですよね。

かく言う私も、実家にいた頃は、遅くまで寝てました。
親に甘えきっていた娘時代。
そんな居心地のいい家を出て、もう20年(@_@)

そんな時が経っていても、
ふと、不思議に思ったりすることがある。
甘えきっていたわがままな私が、
こうして、子供たちのために身を削らして、
子供たちのこと一番に考えて、生活していることを。

私にも、母性があって、
そして、母としての使命感もあって・・・。
だから、1人では到底生きていけない彼らのために、
ずっと、私の心と身体は、彼らのためにあった。

でも、そんな彼らが、
私の手を必要としなくなる時が、近づいている。

少し淋しい気もするけど、
最近は、ほっとした気持ちと、
楽しみな気持ちの方が大きい。

私は、尽くすタイプではないし、
欲張りで、ほんとうは、いつも自分が一番。
だから、母親業は向いてない。
だから、修行させてもらったんだとも思う。

何とかやり遂げることが出来たので、
今度は、堂々と、自分一番に生きていこう。

残された時は、悔いのないように、
自分のために、自分らしく、生きていきたい。

つくづく、私は欲張りなんだなと思う・・・。
どうして、今の時に、満足できないんだろう・・・。

時の流れには、きっと・・・、
正しいとか正しくないとかの、意味はなくて、
きっと、今の流れそのものに、意味があるんだと思う。
流れを変えようとコントロールしても、
それでもきっと、意味があるところにしか、流れていかないと思う。
だから、流れに身をまかせよう・・・。
今は、焦らないで、時を大切に生きよう・・・。

人の生き方は、人それぞれで、
きっと、様々な人生があると思う。
どれが正しくて、どれが幸せなのかは、誰にも決められない。
ただ、それぞれの人が、その人なりに思うこと、感じること・・・、
それが、すべてだと思う。

大切なことは、
自分に自身をもつこと。
そして、自分を信じること。

私は、私で、
どうあがいても、私以外にはなれないのだからー。






ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記

EDIT  |  17:36  |  生活  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2010.08.07 (Sat)

立秋!!??


毎日、暑いですねぇ~。
暦の上では、今日は立秋。
太陽暦の今日では、実感が湧きません。
陰暦だと、きっとしっくりするんでしょうね。
七夕だって、毎年晴れていて、一年に一度の逢瀬もかなうはず?!

なので、暑いので、やっぱり英語の方への意欲が湧かず・・・、
今日は、録画していた映画を観てました。
「HACHI」
ハリウッド版の忠犬ハチ公。
リチャード・ギア ファンの私としては、
是非とも観たいと思っていた映画。
本当は、映画館で観る予定だったんですが、
(例の、1人デビューの一環w)
人気がなかったのか、すぐにロードショーが終わってしまって、
行けず仕舞いでした。




リチャード・ギアは、いくつになっても、すてき。
彼のかわいいくて、やさしい笑顔が、大好きです。
最近は、まあるくなったからだの線が、渋くて愛おしい。

心が満たされて、幸せ気分になったところで、
これから、少し洋書を読むことにします。
モールス信号のように、細切れでも、一定してなくてもいいから、
でも、途切れないように、細々と続けます(*^^)v




ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記


EDIT  |  16:12  |  生活  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT