2007年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2007.10.30 (Tue)

有意義な1日(?_?)

ハリー・ポッターを読み終えてしまい、
ちょっと、放心状態のハルミズキです。

私の一日は、PCの電源を入れることが始まります。
自分のブログと、お気に入りのブログの
ランキングのバーナーをクリックして、
ちょこっと、内容をチェックしてから電源を切ります。

仕事がある日は、家事を済ました後お仕事へ。

仕事がお休みの日は、おそうじして、
ハルちゃんとお散歩に行って。
その後、新聞読んだり、ブログ訪問の続き・・・。

午後は、英語の勉強のはずですが、
最近は、なぜか睡魔が・・・。

結局、すぐに夕方になってしまい、
洗濯物取り入れたりとバタバタ。
なんとか、英語耳聞いてから夕飯作りです。

この頃になると、早くハリーを読みたくなって、またバタバタ。
10時半頃から、ベットで読んでました。

こー考えると、たくさん隙間の時間があるかも?
(↑今頃、気付くこと??)

昨日、多読の、スターターキットを注文しました♪
た・の・し・み♪♪

午後からの睡魔をどう乗り越えるか?
今のところ、一番の難関かなぁ?
これって、もう更年期障害??
睡魔も症状のひとつって、聞いたことありますぅ?


ご訪問ありがとうございますm(__)m


ポチ・ポチしていただけたら、とても励みなります(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございました"^_^"

スポンサーサイト
EDIT  |  20:03  |  英語  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.10.28 (Sun)

ハリー、読み終えました!!

ちょっと、久しぶりの更新です^_^;

実は、ハリー・ポッターの第7巻を読みふけってました。
最終章に近づくにつれて、話のテンポがアップしていって、
もう、引き込まれてしまって、止まりません!!
それぞれの巻のリンクがつながって、
伏線が見えてきて、途中で止めれなくなってました。

感動しました(^_^)v
テンポよく読みたかったのと、辞書で調べてるときっと
疲れて続かないだろうと思ったので、
分からない単語は、そのままにして読んだので、
充分に理解してるとは、ちょっと自信ないのですが・・・。

それでも、その程度の理解力でも充分に感動する内容でした。
私の、一番の感想は、”よかった”ってことかな?
この言葉にすべてが含まれているような気がします。
色んな人(もの?)が、死んでいくので、
途中、かなり気が沈んだりもしましたが・・・。

やった!! ばんざい!!
とにかく、読み終えたそー!!

発売された当時は、
原書で読むなんて、思いもつかなかったのですが、
やっぱり、日本語訳が出るまで待ちきれず、
試しに、1巻を読んでみたら、結構読めたので自信がついて。

でも、1巻は3週間程で読めましたが、7巻は2ヶ月近くかかりました。
噂のとおり、難しくなっていたのと、
何より、日本語訳で1回読んだ1巻とは違いました。
でも、とても勉強になりました。

さあ、今度は、原書がもっとすらすら読めるようになるために、
多読をははじめまーす。
発音と、ヒアリングは”英語耳””英語三段跳び”のCDで
が、がんばりまーす。


ご訪問ありがとうございますm(__)m


お帰りの前に、ポチ・ポチしていっていただけたら
うれしいでーす(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございました"^_^"


EDIT  |  22:08  |  ハリー・ポッター  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2007.10.23 (Tue)

10年目の本気!(^^)!

”10年がんばって、身に付かないものはない。”
”とにかく、10年はがんばってみること。”


ちょうど10年前に、ある雑誌で出会った言葉。
投稿欄に、母親に言われた言葉として紹介されてあったと思います。

すごく感銘受けて、
そーだな、すぐには結果は出せないけれど、
10年後だったら・・・。

当時、少し子育ての時間の隙間が出来始めていて、
漠然とした自分の将来のことが気になりだした頃。

もう一度、学生の頃好きだった英語をがんばってみようかなっと思い、
もう一度、あの頃、途中で投げ出してしまっていた夢を
追いかけようかなと思いました。

夢というととてもおおげさですが、
”英語で楽しくコミュニケーションできて、洋画を字幕なしで楽しめたら♪”
それは、やっぱり私にとっての夢です。

その時の決意のわりには、細々、細切れの勉強しか出来ず、
他の趣味が出来たり、仕事をはじめたりとしているうちに
瞬く間に、時は流れー(ーー;)

「来年に10年目を迎えてしまうーっ」とあせった昨年の秋に
ずーっと悩んでいた、「英語三段跳び」の講座をはじめました。

それでも、相変わらす、モチベーション維持に苦労していたところ、、
このブログをはじめる機会がありました。
お蔭で、モチベーション維持にはもちろんのこと、
他の方のブログも刺激になって、また勉強もさせてもらって、
ノロノロだけど、続けていけそうです。

10年目の結果は出せなかったけど、
また、がんばれそうです(^O^)/

次の10年後の自分の歳を考えると、
ちょっと、ぞっと(?)はしますが・・・。

子供たちが大きくなって、
いつか手元から離れていくんだということが、
実感となりつつある今日この頃・・・。

楽しめて、夢中になれるものが一つでも増えて、
よかったかなー。


photo2.jpg



ご訪問ありがとうございますm(__)m


お帰りの前に、ポチ・ポチしていっていただけたら
うれしいでーす(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございました(*^_^*)

EDIT  |  14:47  |  英語  |  TB(0)  |  CM(16)  |  Top↑

2007.10.21 (Sun)

人生の節目(^_-)-☆

朝晩、すっかり冷え込むようになりました。
さむーい、これから朝起きるのがつらくなるなー(T_T)

ところで、みなさんは田辺聖子さんの本を読まれたことがありますか?
前回の続きになっちゃいますが、
関西弁で書かれた、ほんわかタッチの文章が特徴です。
関西以外の方が、田辺さんの小説等を読まれたら、
どんな感じがするのか興味深いところですが、
私は、20代の前半あたりに始めて読んで、
それから、結構はまってました。

ハイミスの(←今でもこんな言い方するのかな?)
主人公が多いのですが、
その当時、自分自身の将来とリンクしながら、感慨深く読んでました。
最近は、読んでないんですが、
今読んだら、また違った読書感が得られるのでしょうか?

小さい頃から、読書は好きな方でしたが、
大きくなるにつれて、楽しいことが他にも増えて、
おまけに忙しくなって、読書から少し遠ざかっていました。

OLになって、少し仕事にも慣れて、
これからの自分の人生を考え始めた頃
また、本が読みたくなりました。
将来がまったく未知で、そしてその分可能性もあったあの頃・・・。
あの頃も、ひとつの節目だったのかもしれません。

それから、いくつ節目があったでしょうか?
人生の節目は、人それぞれ。
経験することも感じ方も、人それぞれだと思うから。

子供が産まれたのはもちろんですが、
ハルを飼いはじめたのも、ひとつの節目ですね。

そして、英語の勉強の再スタートと
なにより、ブログをはじめたこと!!
始めは、世間の流行にのった感じでしたが^_^;
とても、貴重な出会いがあり
そして、なにより楽しみがひとつ増えました。

ブログをはじめたことは、私にとって大きな節目です。

もう、人生のレールが決まって、
たぶん、そのままそのレールに乗っていくつもりの私。

歳を重ねるごとに、節目は少なくなっていくのかも知れません。
だからこそ、自分から節目を作っていかなくちゃっと思たりもしてます。

最近、ハリー・ポッターのような
ファンタジーものばかり読みたくなるのは、
もしかして、まだ夢見ていたいからかな??


ご訪問ありがとうございますm(__)m


お帰りの前に、ポチ・ポチしていっていただけたら
うれしいでーす(^^♪

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございました(*^_^*)

EDIT  |  11:59  |  生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.10.19 (Fri)

ブログと英語と”ほな”

今日は、朝から雨です。
私が、席を立つたびに、そわそわするハル。
ごめんねー、今日はお散歩いけないのよー。
「雨、雨でしょー。」と窓から外を見せるけど
分からないだろうなー。
庭にも出たくて、うずうずしてる^_^;

2007_08170047.jpg


こんな日は、家の用事も適当にできるので、
英語の勉強をたっぷりできそうなんですが、
朝から、パソコンばかりいじってる私・・・。
ブログが、英語学習の継続に一役買っているとはいえ、
本末転倒が、激しくなってきました?!

今してることは、ハリー・ポッターの第7巻を読むことと、
英語耳ドリルの歌を1日5回聞くことぐらいです。
他の人たちのブログを拝見すると、
みなさん、とてもがんばっておられるので、
ちょっとお恥ずかしい(>_<)
まぁ、でも、自分なりに楽しめているので、よしとしますかー。


ところで、昨日の夕刊に関西弁のおもしろい記事が載ってました。

「ほな」
みなさんご存知ですか?

関西弁って、どんなイメージかな?
やっぱり、ちょっとこわそうなイメージかな?

私の両親は、父親は大阪育ちですが、
その両親は大阪人ではないし、母親は嫁いで来たので
大阪生粋とは言えないのですが、
主人の実家は、ご先祖様から大阪で、もうバリバリです。

主人達の会話は確かにこわい。
けんかしてるみたいです。
もう、だいぶ慣れましたけどー。

結婚する前に遊びに行った時、
「けんかしてるんと違うのよー。ああ見えてみんな仲いいのよ。
私も、お嫁に来たときはびっくりしたんだけどね。」 と
お義姉さんが、耳打ちしてくれました^_^;

「ほな」は、
そんな関西弁の中では、
ちょっとやさしい感じのする言葉でしょうか?

いろんな、意味があって
いろんな、使い方があります。
たった二文字ですが、いろんな意味が込めてあります。

その夕刊には、
”標準語に変換すれば、
「それでは」 「それなら」 「じゃあ」になるけど、
そこにあらゆる感情を乗せてしまう、合理性と経済性のある接続詞”
と結論付けてましたが、まさに、その通りです。

記事には、使い方として、
「ほな、そういうことで」 と会議が終了し、
「ほな、もうええわ」 とけんかの終止符が打たれ、
「ほな、こうしたらどう?」 とコミュニケーションが続けられるとあり、
他には、「ほな、これにしとくわ」
「ほな、もういらんわ」 ・・・etc.

意味のニュアンスを分かっていただけたでしょうか??

方言って、どこの各地でもあったかい言葉がたくさんありますよね。
やさしい笑顔のおじいちゃん、おばあちゃんのような・・・。

・・・「ほな、今からハリー・ポッターの続きを読むわー♪」


最後まで読んでくれはって、あれがとーm(__)m


ほなお帰りの前に、ポチ・ポチしていってくださいな(^u^)

にほんブログ村 英語ブログへ

ありがとうございました(*^_^*)

EDIT  |  13:42  |  英語  |  TB(0)  |  CM(16)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT