2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2007.07.31 (Tue)

毎日がんばろう(*^_^*)



今週から久々に、講座のCDを聞きいています。


毎月届くのですが、ちょっとずつ遅れて
たまってきてしまってます(~_~;)


ブログ始めてから、他の人のブログを見る機会が多くなり
いい意味でとても刺激を受けました。
エネルギーもたくさんいただきました。


みなさん、がんばっておられますよねー。
私の英語力なんてお恥ずかしい限りですが
皆さんのがんばりに敬服し、少しでも近づきたいと思います。


そんな訳で、サボリ気味の私ですが、
一年程前から続けていることがあります(^^)v



毎日届く、メールマガジンでの勉強です。


英会話のBerlitz のメールマガジン(WordMaster) http://wordmaster.jp/


Hungry for words のメールマガジン https://www.hungryforwords.com/Default.aspx


 


英会話のBerlitzは、2週間に1回復習テストがあります。


Hungryfor words   は、音声付です。


英語は、毎日コツコツが、やっぱり基本でしょうかねぇ~。


 

スポンサーサイト
EDIT  |  21:19  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.29 (Sun)

音のままとらえる

あーら、ちょっとお休みしている間に梅雨が明けてしまいした。
毎日暑いですね^_^;
でも、当初の予想は外れて、平年並みの暑さになるそうです。
ほっ、です。 年々、暑さが苦手になってきました。



それでは、本題です(*^_^*)


音のままとらえる とは耳に入る音をそのまま素直にとらえて、
自分の先入観を捨てることです。


英語の教材や洋画を見ていて、さっぱり聞き取れなかったのに、
テキストや英字幕を見てみると案外簡単な単語ばかりが並んでいて
以外に思ったことはありませんか?


それは、外来語の発音にとらわれていたり、英語特有のリエゾンを拾えなかったりするからです。


たとえば、apple=アポゥは有名ですよね。
同じように、peopleは 「ピーポゥ」 と聞こえます。


lots of them は 「ろっそぉぶん」
could be は「クッビィ」 です。


もうこれは、たくさんの英語を聞くほかはありません。
楽しく続けるには、自分の好きな映画を見るのが1番だと思います。
ミステリーものは内容が難解なんで、出来たらラブコメディとかの
軽いものがいいと思います。


まず映画を楽しんでストーリーをバッチリ頭に入れるます。
それから、1回目に英語字幕で見る。
2回目は字幕なし。
3回目にもう一度字幕。
これを10回くらい繰り返す。


10回も見るのは時間的にも精神的にもきつい上に、
どうしてもわからない箇所が出てくるかもしれません。
それに、特殊な例で分からないままでいいところもあるかもしれません。
そういうところが、独学では難しいですね。


私は現在、私の勉強法にぴったりサポートしてくれそうな講座を見つけたので、現在受講中です。


前回ご紹介した、徳永哲士さんの「英語3段とび吸収法座」です。


よかったら覘いてみてください。
 
http://www.edge24.com/



何より気に入ったのが、100%理解しなくていいというところです。 
ずぼらな私にはぴったり^_^;


ブログを始めたり、パッチワークの宿題とかで少々サボリ気味でしたが、来週からまた頑張りたいと思います!(^^)!


 

EDIT  |  21:52  |  英語3段とび  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.07.22 (Sun)

英会話の3つの秘訣

 
梅雨が、まだ明けませんね(~_~;)

毎日、そう暑くないので 楽といえば楽なんですが。

  

Harry Potter の完結編がついに出ましたね!!

Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK) Adult Edition Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK) Adult Edition
価格:¥ 4,671(税込)
発売日:2007-07-21

私は、このシリーズの大ファンなんです。(ファンクラブにも入ってます)

本を読んでいる間、夢の世界へどっぷり浸って

幸せ一杯の気持ちになれるので大好きなのです。

  

原書で読もうか、一年ほど待って翻訳版で読もうか

ちょっぴり、迷ってます。

児童書といっても、ミステリーなんで結構難解そうだし

以前に、賢者の石をチャレンジしたんですが

ほちっちーに なってます(ーー;)

私の英語力で読んでもなーって感じだし

それに、誘惑に負けて、最後の結末だけ先に読んじゃいそうだし・・・。

やっぱり、子供と一緒に一年待つことになりそう。

  

ところで、そろそろ本題です。

  

3つの秘訣とは(以下 ’英語が上達しないのにはワケがある!/徳永哲二’より)

-------------------------------------------------------------------------------

 1.音のままとらえる

 2.英語のまま理解する

 3.内容を推測する

音のままとらえるということは先入観を持たずに、

耳に聞こえたとおりが正しい音だと認識して、

そのままを受け入れるということです。

------------------------------------------------------------------------------

  

つまり、「この単語はこう発音されるはずだ」という先入観を捨てて

耳に聞こえたとおりに受け入れて、日本語の意味に置き換えずに

英語のまま理解し、分からない箇所は推測するということです。

  

分かったようなー、分からないようなー?

  

私は、現在

音のままとらえる と 英語のまま理解する を実践中です。

 

簡単なようで、実は結構やっかいで難しい~。

その様子は、また次回に(^。^)y-.。o○

 

EDIT  |  12:57  |  英語3段とび  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2007.07.19 (Thu)

暑くなりそう(*_*)

 
じめじめした、梅雨がようやく終わりそうですね。

今年の夏は、猛暑になるとか?

ちまたのわんこたちにとっては、厳しい夏になりそうですね。

                        

我家の愛犬ハル

私がパソコンに座ると、離れた所で寝ていても

飛んできて私のひざの上に乗って 円くなるんですが、

しばらくして、

苦しそうなので隣の椅子を引き寄せてあげると

移動して、こーんな感じでおとなしく寝てます。

 

DSCF0063.jpg

 

暑くなると、抱っこはせがまなくなって (私もいやだよー(~_~;))

椅子の下で寝てます。

今度はまーるくならないで、ひっくり返って・・・(^_-)

写真がないのが、残念!                                                                                               

                               

 

それでは、前回の続きです。

 

英語は、まずヒアリングヒアリングが基本だということでしたが、

そんな、私の基本の心に(?)に見事にマッチした

メールマガジンを見つけたのです。                                                            

 

う~ん、納得、納得。

60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣

http://www.mag2.com/m/0000046692.htm

興味のある方は、一度のぞいて見てください♪

 

私は、現在この方の3つの秘訣を実践中です。

回し者ではありませんので、あしからず(^v^)

ブログの初開設なんやかんだで、少々サボリ気味ですが

その様子は、次回に(^。^)y-.。o○

 

EDIT  |  19:46  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.07.16 (Mon)

ヒアリング


今年こそ(と言っても半年が過ぎてしまいましたが・・・)
 ヒヤリング力を向上して、
洋画を字幕なしでだいたい理解できるようになりたーい♪ 
日本人は、どうして英語を使えるようにならないのか?

私が、数年前(?)某デパートのオーディオ売り場でアルバイトしていた頃 
大都市だったんで、結構外国からのお客様が来たんでですが
私は、米英語科だったこともあり、よく呼ばれたのです。

つたない英語力だった私が何とか接客できたのは、
とりあえず相手の言っている事が分かったから。
目的があって買い物に来ているので内容が推測できたのと、
相手が子供に話すように ゆっくりと話してくれたから。 
でも、外国のお客さん同士がしゃべっている会話はお手上げ^_^; 
ちょっとどころか、さっぱりわかんない。 

その数年前に、ひと月ほどアメリカに、
ホームステイした時も同じような経験をしてました。 
パパやママと1対1で話しいている時は何とかなるんだけど、
パパ達がしゃべっているのは別物の英語って感じで。 
そんでもって、ステイ先の子供が話す英語も侮るななかれ!?
手加減がないし、早いし聞き返しても、
大人たちのように言い換えたれしてくれず、同じ言葉の連呼(゜o゜) 
英語は、早くなると単語同士がくっついて、別物になっちゃうのです。

それでもって、Rがまったく聞き取れず(T_T)
 Rが入っている単語は、まったくお手上げでした。 
ママの職業を教えてもらったときnurseが全然分からなかった。 
休日前に、明日horseに乗りに行くよって言われたけど全然分からず。 
nurseは、'hospital'  'doctor’ とヒントをもらってやっと。
horseは、'animal?' って質問してやっとわった始末。 
はっきり言って、すごくショックでした。
こーんな簡単な単語が聞き取れないなんて。 

その時、思ったのです。やっぱり、ヒアリングが基本だって。 
せめて、5才児程度でいいからヒアリング力がほしいー!! 
相手の言っていることが分かれば、
そこから、いくらでも前に進めれると思うのです。 

そんなこんだで、もう随分前に、ヒアリング力が一番の基本だと分かったのですが 忙しさに流れて、こんな年になってしまいました(ーー;)
 とても長ーくなってしまいました。 
つづきは、また(^.^)/~~~
  
EDIT  |  13:52  |  英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |