2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.03.11 (Thu)

果てしないけど・・・♪


ここ数日、寒かったですねぇ~。
明日からは、暖かくなるそうなんでやれやれです。

今日は、職場に外国の方が来られました。
ほんの一言ですが、英語を使う機会がありました。
英語で会話するなんて、ほんと久しぶりです。
少し緊張したけれど、楽しかった♪
私のハチャメチャ英語に、相手の方は一瞬、「・・・」
でも、すぐに笑顔で「OK!」と答えてくださいました。
自分の思いを知的に英語で表現できたら、
なんてステキなんでしょう!!
道のりは果てしなく長いですが、がんばりたいです。


先日読み終えた本です♪
 
YL 4.0 8,669語

おじいさんは、シロクマを見るために北極探険に旅立ちます。
お供は、おてんばな犬のルーです。
おじいさんから孫に当てた手紙の形式になっていて 、
英語は簡潔でとても分かりやすかったです。
挿絵がかわいらしく、いい味を出してます。
最後は、少しあっけなかったですが。

    (現在の総語数: 2,283,789語)

とても読みやすい本でした。
挿絵がたくさんあるので、その分理解しやすかったのかもしれません。





英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース
(2002/06)
清水 かつぞー

商品詳細を見る

ピー単は、700個食べました。
あともう少しで、一週目が終わりそうです。
なかなか順調~♪




スポンサーサイト
EDIT  |  17:59  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2010.03.03 (Wed)

暖かくなると・・・?


またまた、更新があいてしまいました。
カレンダーは、もう3月。
早いですねぇー。
暖かくなると、勉強の意欲が出てきました。


文法のおさらいです。

スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートB:修飾と接続 (Obunsha ELT Books)スワンとウォルターのオックスフォード実用英文法―パートB:修飾と接続 (Obunsha ELT Books)
(2006/07)
マイケル スワンキャサリン ウォルター

商品詳細を見る


2冊でセットの本で、
もう随分と前に、「パートA」はし終えたのですが、
この「パートB」は、少しだけして放置状態でした。
簡潔に書かれていて良本だと思うのですが、
字が小さくて、結構な内容量なんですよね。
ぼちぼちと、途切れないように頑張ることにします。
「パートA」の方も、もう一度、ザーッと復習した方がいいかなと思ってます。
先は長い??


そして、やっとやり始めたのは、これ↓

英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース
(2002/06)
清水 かつぞー

商品詳細を見る


「金メダルコース」、「銀メダルコース」、「銅メダルコース」とあるのですが、
私には、この「銅メダルコース」が調度いいです。
この本は少し前に購入してたんですが、やっとやる気が出てきました。
例のアマゾンのお勧めの本に載っていて、気になっていた本なんですが、
「きらきら」のブログの 愛さんもされていているのを知って、
お勧めしてもらったんで、買ってしまいました。
彼女は3コースともされていて、既に4週目が終わりそう。
尊敬!!
私は、この「銅メダルコース」を、何週かしようと思ってます。



そして、やっと読み終えた本は、これです♪

YL 4.9 50,279語

Salamancaの母親は、ある日家を出て行ったまま帰ってきません。
彼女と祖父母の3人は、母親を訪ねるために長距離ドライブに出発するのですが・・・。
2つの話が交差しながら進み、少しミステリーぽいので、このレベルの割には読みにくかったです。
最後に、話がスーッと見えてくる辺りは、ウルウルでした。
子供にとって、母親の存在がいかに大きいかを感じられて、愛おしくて悲しかったです。

   (現在の総語数: 2,275,120語)

レベルの割には、読みにくかったです。
それぞれの登場人物に共感できない部分があったのですが、
謎が解けていく辺りからはおもしろくなって、最後はウルウルの本でした。






PS.長男は、浪人が決まりました。
   すっかり、まったりムードでごろごろしている彼です。
   男の子だから、行く大学に拘るのはいいことだと母は思うけど、
   もう、3月だよ~、予備校選びは~?
   「心だけ掛ける」(←前記事)ことが出来ずに、
   思いっきり「目を掛けて」います。
   そのうち、手も掛けそう??
   

EDIT  |  17:33  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(14)  |  Top↑

2008.12.04 (Thu)

カレンダー君(^_-)-☆


今年も残り少なくなってきました。
一年が経つのが早くて、また一つ年が増えるのかと思うと、
少しため息が出るのですが、
それでも、新しい年は、いくつになってもワクワクします♪

新年の準備と言えは、新しい手帳です。
今年は思い切って、ブランドの手帳を買ったので、
来年分は中味だけの購入です。
今年1年、手帳を見るたびに幸せな気分になってました。
一生大事にしようっと♪

後は、卓上カレンダーと、リビングに掛ける大きめのカレンダーです。
卓上カレンダーは、職場でシフトの確認のために必要なんですが、
毎年、私が100円ショップで買ってきてました。

今年もいつものように、買って持っていったら、
なんと既に、他のカレンダーが置いてありました。
業者さんがくださったのが回ってきたそうで、
何となく、私も買ってきたと言い出せず・・・。
100円なので、返品するのも恥ずかしいし、
でも、100円とはいえ、無駄にするのももったいないし・・・。
そんな訳で、「二つあってもいいや。」と思って、
また、持って行ったらー、
なんと、もう一つカレンダーが増えてましたw
ここ最近は不景気なのか、もらえる数が少なくて、
回って来ることはなかったのにー?!

仕方ない、何でも収集の次男坊にあげることにしよう!
でも、部屋の隅にに転がったままで、
きっと日の目がでないだろうなー、このカレンダー君・・・・。

リビングに掛けるカレンダーは、いつも、ちょっと奮発します。
今年は、ワンコのカレンダーだったんですが、
来年は、きれいな花のカレンダーにしようかなぁ?



それでは、最近やっと読み終えた本の紹介です♪


Louis Sachar
Amazonランキング:2828位
Amazonおすすめ度:

YL 4.4  35,483語 (総語数 1,221,723語)

嘘ばかりついている男の子が、
カウンセラーの温かい指導によって変わっていくお話です。
表紙を見て、ドタバタ劇の学園ものかと思ったんですが、
心温まる、いいお話でした。
Lois Sachar の本は、
「Some day Angeline」 、「Sideways Stories from Wayside School」、
「Waysaide School is Falling Down」 に続き4冊目です。
今回読んだこの本が、一番よかったかなぁ?
今度は、代表作の「Holes」 を読みたいです。



ー昨日の学習記録ー

☆ 「英語三段とび吸収法講座」
     
       第3回目講座 30分

☆ 多読  1時間



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ     みんなの英会話奮闘記

EDIT  |  17:30  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2008.10.28 (Tue)

のんびり大切に。。。


昨日は、風の強い日でした。
公園を散歩していると、時々強い風は吹いて、
木々が、ザワザワ音を立てます。
アスファルトに落ちた葉が、
カサカサ音を立てて、滑っていきます。

お天気が良くて日差しは温かいのですが、
風は、秋の風・・・。
そして木々を鳴らす風の音も、秋の音・・・。
ザワザワ、カサカサと、乾いた少し寂しげな音。

空は、青く高くー。
もう、10月も終わりに近づいて、
今年も、残すこと2ヶ月になりました。

年々、時が経つのが早くなりました。
1日、1日を大事に過ごさないといけないですね。
分かってはいるつもりですが、
毎日、慌ただしく過ぎていくんですよねー。

時々は、こうしてのんびり散歩するのも大切なことなのかも。
ハルが、クンクン匂いを嗅ぎまくっている間、
ぼーっと、物思いにふけっていました。


それでは、読み終えた本の紹介です♪


YL 4.4  19,844語

YL 4.3   27,651語  (総語数: 1,157,518語)


とてもへんてこな学校の話です。
3巻のシリーズです。

1巻は各章が、クラスの1人1人の紹介になっています。
最後の章でちょっとしたオチがあります。

2巻目では、お話が発展して1巻よりおもしろかったです。
今回も最後の章でオチがありました。

とても、愉快なストーリでしたが、
2巻でお腹一杯になりました。
3巻は、またいつか機会があったときにー。


ー昨日の学習記録ー

☆ 「英語耳ドリル」
          
      -Time after time-    CDと一緒に歌う 5回

☆ 多読  1時間



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ     みんなの英会話奮闘記


EDIT  |  19:02  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2008.09.15 (Mon)

とってもいい言葉♪


3連休の最後の日、
私の住んでいる奈良では、お天気がいまいち・・・。
でも、ここ2、3日暑かったので過ごしやすいです。
今日は、次男のクラブがお休みだったんで、
久しぶりにゆっくり起きました。

昨日の新聞に載っていたのですが、
とてもいい言葉を見つけました。
「お金持ちじゃなく、心持ちに。」

この歳になっても、欲しい物がたくさん。
お洋服だって靴だって、欲しいものはたくさん。
読みたい本もたくさんあるし、ブランドのカバンだって欲しい・・・。
値札を気にせずに、欲しいと思ったものを買えたら!
それに、おいしい物も食べたいし、海外旅行だってしたい。
あぁ、ビル・ゲイツがうらやましいー。

いくつになっても、煩悩だらけの私です。

実践は難しいけど、いつも心の隅に置いておこうー。
少しでも近づけるように・・・。

「心持ち」、とってもいい言葉に出会えてよかった・・・。

燦燦と
燦燦と posted by (C)海ちゃん



昨日、読み終えた本です♪

American Pie―Slice of Life Essays on America and Japan

YL 4.5  11,000語

[NHKラジオ英会話」 のレギュラー・ゲストだった、
ケイ・ヘザリさんのエッセイです。
以前に同じ著者の 「Kitchen Table Talk 」 を読んだのですが、
前記事参考
「Kitchen Table Talk 」 は、アメリカと日本の違いを、
やさしい目線で書かれていましたが、
今回の 「American Pie」 は、自分自身のことが多く書かれていました。
とても分かりやすい英文で書かれているので、今回も読みやすかったです。



ー昨日の学習記録ー

    ☆ 多読  2時間



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ     みんなの英会話奮闘記


EDIT  |  12:20  |  level 4  |  TB(0)  |  CM(24)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT