2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.06.09 (Wed)

Anything essential is ・・・。


今日は、仕事はお休み。
簡単に家事をこなして、まったりしてます。
ハルと散歩に行って(時折吹く風が気持ちよかった)、
溜まっていた録画を観ました(キムタクは相変わらずCool)。


先日、ちょっと浮気して、
今読んでいる本を横に置いて、
「The Little Preince」 を読みました。

Antoine de Saint-Exupery,Richard Howard
Mariner Books
発売日:2000-05-15

YL 3.5   14,556語

「誰もが昔は子供だった。しかし、そのことを覚えている大人は少ない」
何度でも読み返したくなる本です。
永遠の名作です。

(現在の総語数: 2,358,866語)


前回、読んだのは、2年前!!
ちょっと、びっくり。

一番最初に読んだのは、高校生の頃。
イラストのかわいらしさもあって、流行ってました。
もちろん、読んだのは日本語の翻訳版。
あの頃は、この本を理解することが、
まだ大人になっていない証拠なような気がして、
分かったような振りをしてたような気がします。

2年前に、英語訳で読んだ時は、
多読に燃えている真っ最中だったんで、
辞書も引かずに、さーっと読みました。
その時も、十分理解したつもりだったんですが・・・。

今回は、もっと深く読みたくて、精読してみました。
やっぱり、読みこなせていなかったなぁ。
やっと、この本の深さが分かったような気がします・・・。
児童書の部類になってたりしますが、
ぜひ、大人が読むべき本ですね。

Roseのかわいらしさと弱さ。
そして、きまりがあるから、ワクワク感が生まれること。
手間隙と時間をかけるから、大切になっていくこと。
再発見が、たくさんありました。

“ One sees clearly only with the heart.
Anything essential is invisible to the eyes.”



原書のフランス語で読んだら、また、新たな再発見があるのでしょうか・・・。



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記




スポンサーサイト
EDIT  |  15:33  |  level 3  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2010.05.11 (Tue)

もう6年? まだ6年??


雨の一日・・・。
調子が悪かった給湯器の取替え工事で、少しバタバタしましたが、
今は、コーヒー飲んで、ゆったり、まったり。
BGMは、佐野元春。

人の出入りで、お仕事に忙しかった我が家の愛犬ハルも、
鳴き疲れたのか、ソファで爆睡中。

ハルは、先日、6歳になりました。
もう6年? まだ6年??
ハルが来た頃は、次男はまだ小学生。
2階に1人で上がるのが怖かった彼は、
ハルを抱っこして行ってました。

テニスボールぐらいの大きさのハルの脳は、
家族への愛情と、食べ物への愛で一杯w
いつでも、どんな時でも、いつも愛情一杯のハル。
見習うことが多いなぁー。

私が少し凹んでいると、
膝の上に上って、ペロペロ舐めに来る。
じっと見つめる澄んだ瞳は、
何でも分かっているような気がするー。

6歳と言うと、人間なら40歳らしい。
(よかった、まだ私より年下w)
寝てる時間の方が多くなったようだけど、
長生きして、ハルちゃん♪

2009_1113blog0001.jpg




本を一冊読み終えました。

Philip Pullman
Scholastic Paperbacks
発売日:1998-10

YL 3.9 12,489語

雪が降る寒い日。
小さな町の酒場で、小説家が始めるいつもの怖い話。
でも、今回は・・・。
時計職人の見習い、ゼンマイ仕掛けの騎士、幼い王子、飲み屋の少女、
そして、不気味なDr Kalmenius。
話は思わぬ方向に進み、ゼンマイ仕掛けの時計のように動き出したら止まらない。
ミステリアスで少し不気味だけど、おもしろかったです。

        (現在の総語数: 2,344,310語)

どんどん引き込まれる、おもしろい本でした。



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ     みんなの英会話奮闘記




EDIT  |  16:36  |  level 3  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2009.11.23 (Mon)

不思議な感覚。


昨日は、cappuccino diary cappuccino さんとオフ会でした。
昨年の今頃に一度お会いしたので、今回は2度目です。
今回も関西方面に旅行に来られるというこなので、
お誘いを受けた次第です♪

神戸で落ち合うことになったのですが、
再会ということもあって、懐かしい往年の友と会う感覚でした。
でも、客観的に考えると、不思議な感じがします。
ブログをしている自分もそうだし、
ブログを通してだけの未知と人と会ってることも。
なんだか遠ーい世界の話だと思っていたのに。
でも、不思議なもので、コメントを通して気心が知れているというか、
イメージ通りというか・・・。
ブログのコメントのように、おしゃべりは続くのでした。

前回の奈良と同じように、たいして神戸をご案内できなかった私。
そして、前回と同じように、やさしいcappuccino さん。
観光案内というより、食べておしゃべりしただけだったような・・・。

昨日は雨の寒い神戸でしたが、今日は暖かく晴れました。
今日も、お友達と神戸を観光されるそうなので、よかったです。
昨日のリベンジ?!


読み終えた本です♪

Alice Kuipers
Macmillan Children's Books
発売日:2008-08-01

YL 3.8 13,000語

Claireは母親と二人で暮らしています。
母親は産婦人科医でとても忙しい。
そんな二人のコミュニケーシの方法は、冷蔵庫のドアの伝言メモです。
日常の何気ない会話のやりとりが繰り返されます。
思春期の娘と母、そして物語は思わぬ方向へと進んでいきます。
最後は泣けますが、とてもよかったです。

     (現在の総語数: 2,062,744語)


1ページに、1伝言メモが載っています。
数行のメモの時もあるし、長いメモも。
なので、ページがどんどん進むようで、
本の厚さの割りには、あっという間に読み終えました。
私に娘がいたら、こんな感じなんだろうかと思いながら読んでました。
ぶつかり合ったり、打ち解けたり。
最後は悲しいけれど、心温まるとてもいい本でした。




ー昨日の学習記録ー

    ☆ 多読   1 時間



EDIT  |  17:19  |  level 3  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2008.10.22 (Wed)

住み慣れた街♪


今日は、天気予報では夜から雨だったのに、
昼前から雨が降り出しました。
ちょっと所用で大阪まで出かけたのですが、
濡れてしまった洗濯物にがっくりでした。

電車で座りたいために、
なれない地下鉄を乗り換えながら行ったのですが、
帰りに、「??どっちの方向のにのればいいんだろう?」っと思って、
さりげなーく、切符売り場の路線図眺めてたら、
案内のお姉さんに声を掛けられてしまいました。
案内の方がいたのにもびっくり!

あまり電車で出かけることがないので、
久々に利用すると、まず券売機に戸惑います。
すぐに、新しい型になっているんですよねw
最近は、くずぐずしているのが恥ずかしいので、
プリペイドカードを前もって購入してます。
切符買わなくても、そのまま改札通れるので。
そして、各駅停車の地下鉄でも、
ipodがあったので退屈せずにすみました。



大阪の街は、とにかく慌しい・・・。
のろのろしていると、迷惑をかけそう。
人も一杯・・・。
迷いながら歩いていると、ぶつかりそうです。

奈良に引っ越してきた時、
街中で育った私は、ホームシックになりました。
だって、なーにもないんです。
その当時は特に。
本屋さんもレンタル屋さんも、車でなくちゃ行けない。
あまりの不便さにカルチャーショックでした。

でも、今は人込みに疲れます。
奈良の緑と空気を感じるとほっとします。
今では、すっかり奈良人です。
ーっと言っても、奈良の土地のことはないして知らないのですがw


先日読み終えた本です♪


Roald Dahl
Amazonランキング:12677位
Amazonおすすめ度:


YL 3.7 8,107語 (総語数:1,110,023語)

ダールらしい、愉快なお話でした。
とっても、醜い姿の意地悪な夫婦のお話なのですが、
顔が醜くなったのは、意地悪なことばかりをし続けてきたから・・・。
う~ん、共感です。
顔は、その人の人柄なり行いの年輪だと思います。



ー昨日の学習記録ー

☆ 「英語耳ドリル」
         -Time after time-    CDを聞きながら歌う 5回

☆ 多読  1時間


ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ     みんなの英会話奮闘記

EDIT  |  18:26  |  level 3  |  TB(0)  |  CM(13)  |  Top↑

2008.10.09 (Thu)

お気に入り☆☆☆


最近、びっくりした映像・・・。




始めCGかと思ったんですが、
頑張り屋の彼のことだから、やっぱりほんとうに踊ってるのかなぁ?

私は、キムタクのファンです。
彼自身が好きというより、彼が演じる彼が好きなんだけど。
ちょっと、ややこしいですねw

一番好きなのは、リチャード・ギア♪
「最後の初恋」は、ぜひ観なくっちゃ。


声が好きなのは、
エリック・クラプトンと、徳永英明さん♪
少しかすれた声が、セクシー。
クラプトンは、英語なんでちょっとピンとこないけど、
徳永さんが歌う歌には、リアルに胸キュンですw






昨日、尿管結石の再検査に行ってきました。
最近、全然痛まないので淡い希望を抱いていたのですが、
レントゲン撮ってみたら、相変わらず同じ場所にご健在でした。

先生曰く、石が管を塞いで流れを止めた時に痛むそうです。
でも、自然に落ちてくる大きさなので、
また2週間後に診てみましょうとのこと。

前回CTの画像で、石を見たときも、
今回のレントゲンの画像を見たときも、不思議と愛着があったんですよね。
「悪さしてたのは、あんただったの~?」って感じ。
自分の身体が作ったものですものね・・・。

水分補給と、運動!
気長に構えることにします。
ご心配をお掛けしてますが、
とっても元気ですので、心配なさらないで下さいね。



それでは、先日読み終えた本の紹介です♪


John Reynolds Gardiner,Marcia Sewall
Amazonランキング:12742位
Amazonおすすめ度:


YL 3.5  8,850語  (現在の総語数:1,094,667語)

最後の結末が、以外で悲しかったです。
これぐらいのレベルは、すらすら読めて楽しい。



ー今日の学習記録ー

    ☆ 多読  1時間



ランキングに参加しています。

クリックして頂けたら、とても励みになり嬉しいです(#^.^#)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ     みんなの英会話奮闘記


EDIT  |  19:38  |  level 3  |  TB(0)  |  CM(16)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT