2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

時の流れ。


冬が終わって、春が過ぎて夏も過ぎて…
秋が終わる前にと… 
大変なご無沙汰です。


春から、新しい学校で教え始めました。
それまで務めていた学校は、色んな意味でゆるい学校で
ベテランの先生もいなくて、授業内容にも悩んでいたこともあって、
掛け持ちできたらいいなと思って、就活をしてました。

2年近くの経験が力になったのか、2つの学校に採用してもらって。
でも、3つの掛け持ちは無理なこともあって、
今は、新しい2つの学校で、週に3日教えています。
(ビザ申請の時期は代講に入るので4日(@_@))
授業の準備に追われる毎日ですが、元気にしております。


先日、前の学校の卒業式に呼んでもらいました。
入学当初からずっと教えてきた子たちなので、感慨ひとしおでした。
彼ら彼女たちの笑顔に接すると、元気になります。



でも、時が経つのは早いですね〜。

先日、若い人に「包容力のかたまり」っと、
とてもうれしいことを言ってもらいました。
でも、とても不思議な気分。
すっかり、角が取れちゃったんだなぁ。

周りにも…

若い頃は、かなり尖ってたのに、
子煩悩なよきパパになった人。

親に反発して悪ぶってたのに、
すっかり教育熱心なママになった人。

尖ってたり、反発してたりすると
周りを傷つけるから、丸くなるのはいいこと。

私たちは
時の流れとともに、成長したんですよね。



でも、ちょっと淋しい気もする。


私たち
時の流れにね、 負けたんじゃないよね…



哲学の秋かなぁ??(笑)
これ以上、丸くならないように、踏ん張ることにしよう!!




EDIT  |  14:37  |  生活  |  CM(0)  |  Top↑

2014.02.28 (Fri)

ジェットコースター〜〜


今日で2月が終わりですね。

ご無沙汰ばかりのブログですが‥‥
それでも、訪問してくださる方がいて
ぽつぽつとアクセスカウンターが増えていて‥‥
ありがたいなぁ。


まぁ、たいしてご報告をすることもないのですが
元気にしております。(*^^*)

まぁ、それでも色々あって
医療事務の方の仕事は辞めて
今は、日本語学校に週一で行っています。

さて、これからどうしようかなぁ~っと
少し立ち止まって、ふわふわゆるりとしているところ。




先日、友達が、「人生はジェットコースター」って言ったんで
みんなで大笑いしたんだけど、
ほんとに、そうだなぁ。

わぁ〜わぁ〜、キャーキャー言いながら‥‥

景色はあっという間に過ぎて行くけど
それでも、ちゃんと見えてる。
たまに、目をつぶっちゃったりしている時もあるけど。



今朝ね、ハルと散歩をしていたら
街路樹の根っこに、もう、いぬふぐりが青い花を咲かせていた。

過ぎ行く季節のスピードは増していくけど‥‥

これからも
ジェットコースターから、たくさんの景色を見るんだ。
目をつぶっちゃったら、もったいない。



P.S.
先日の雪の日、庭に出たハルはすぐに戻って来て、
その後は、どんなに誘っても二度と外に出ませんでした。
数年前の雪の日は、次男と雪まみれになっていたんですけどね。
ハルも、この春で10歳になります。

DSC_5452a_convert_20140228153820.jpg



EDIT  |  15:54  |  生活  |  CM(0)  |  Top↑

2013.11.27 (Wed)

さようなら


もう...
木枯らしが吹く季節。

学校で教えだして1年と少し。
あっという間だったけど
それ以前の時は、遥か彼方のよう。

今は...
教えることの奥の深さにはまって
ちょっともがいている。

その手の本を色々買ったり
あれやこれやと悩んだり
しんどいのに、でも、苦に思わないのは
この仕事が好きなんだからだと思う。



授業が終わると
みんな、それぞれに日本流にお辞儀して
「さようなら。」って言いながら教室を出て行く。


最近気付いたこと

「さようなら」って...
冷たい言葉だと思ってたけど
ほんとうは、暖かい言葉なんだなぁ。

「さよなら」には
「..... またね」が隠れている。

だから、ほんとうの別れの時は
「さよなら」は使わないのかな。

職場を去っていく人へ
転勤で引っ越して行く人へ
「また会いましょうね。」なんて言うけど
本当は、もう多分、「またね」がないことを
お互いが知っている。
だから、「お元気で。」なんて言う。

遠い昔
アメリカにホームステイした時
帰国する時に フォストファミリーに
「さよなら。」って言わなかったのは、
「またね」がないと思ってたから...かなぁ。

あの頃は
「さよなら」なんて悲しすぎるから
使わなかったと思ってたけど。







EDIT  |  20:48  |  生活  |  Top↑

2013.08.21 (Wed)

元気じゃなくなると...


す〜ごく、ご無沙汰です。
こんな状態で、続けている意味があるのか?っと思ったりしたけど、
ここは、自分の心の吹き出し(吐き出しではありませんw)なんで、
まぁ、いいっか。

ここ2,3ヶ月、体調が悪く、
きっと、歳だろう、更年期だろう... と
病院嫌いなんで、しんどいながらも過ごしていたんですが、
朝に手がこわばるようになり、さすがに心配になって整形外科へ。

レントゲン撮ってもらって、採血して。
結果は、異常なし。
フイルムに写った骨、私の骨なんだけど何だ不思議。
きれいだなと思ってしまう私は、変かなぁ。
真っ白で、きれいに並んでて、神秘的。

話がそれてしまいました。
ほっとしたんだけど、原因が分からず、がっかり。
先生は、年齢によるものでしょうと、あっさり。

あ〜ぁしんどい、この体と付き合っていくのかぁと
諦めかけた時に、身近な人に解決してもらえました。

務めている医院のスタッフの健康診断で
ひどい貧血状態だと分かりました。
先生に、よう我慢してたなぁっと呆れられ...
今は、鉄剤を定期的に注射してもらっています。

そう言えば、2年前の夏もダウンしてました。
あの時は、胃痛で軽い胃潰瘍。
夏生まれなのに、夏は苦手になってしまいました。

私は、ぼ~っとしてるのが好きなんですけど、
それは、忙しさの合間にあるからいいんですね。
ずっとだと、心がしょんぼりします。

しんどいから、何もする気が起きず、
時間があれば横になって、ぼ~っと。
やる気がなくなるって、楽しみもなくなることなんですね。

体が元気じゃなくなると、心も元気じゃなくなります。
それがね... 1番こたえました。

いつもなら素通りすることが、引っかかって止まる。
いつもなら「うん」って思えることが、ネガティブになる。
悲しかったことを、また想い出す...

外ではにこにこ元気なふりをするから、
その分、振り子が大きく振れてしんどい。

涼しくなる頃には、元気になれるかなぁ。


楽しくなく心配させる内容で、ごめんなさい。
でも、吹き出したら、少し軽くなりました。

読んでくださって、ありがとうございます。


EDIT  |  18:29  |  生活  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。