2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.02.28 (Fri)

ジェットコースター〜〜


今日で2月が終わりですね。

ご無沙汰ばかりのブログですが‥‥
それでも、訪問してくださる方がいて
ぽつぽつとアクセスカウンターが増えていて‥‥
ありがたいなぁ。


まぁ、たいしてご報告をすることもないのですが
元気にしております。(*^^*)

まぁ、それでも色々あって
医療事務の方の仕事は辞めて
今は、日本語学校に週一で行っています。

さて、これからどうしようかなぁ~っと
少し立ち止まって、ふわふわゆるりとしているところ。




先日、友達が、「人生はジェットコースター」って言ったんで
みんなで大笑いしたんだけど、
ほんとに、そうだなぁ。

わぁ〜わぁ〜、キャーキャー言いながら‥‥

景色はあっという間に過ぎて行くけど
それでも、ちゃんと見えてる。
たまに、目をつぶっちゃったりしている時もあるけど。



今朝ね、ハルと散歩をしていたら
街路樹の根っこに、もう、いぬふぐりが青い花を咲かせていた。

過ぎ行く季節のスピードは増していくけど‥‥

これからも
ジェットコースターから、たくさんの景色を見るんだ。
目をつぶっちゃったら、もったいない。



P.S.
先日の雪の日、庭に出たハルはすぐに戻って来て、
その後は、どんなに誘っても二度と外に出ませんでした。
数年前の雪の日は、次男と雪まみれになっていたんですけどね。
ハルも、この春で10歳になります。

DSC_5452a_convert_20140228153820.jpg



FC2 Management
EDIT  |  15:54  |  生活  |  CM(0)  |  Top↑

2013.11.27 (Wed)

さようなら


もう...
木枯らしが吹く季節。

学校で教えだして1年と少し。
あっという間だったけど
それ以前の時は、遥か彼方のよう。

今は...
教えることの奥の深さにはまって
ちょっともがいている。

その手の本を色々買ったり
あれやこれやと悩んだり
しんどいのに、でも、苦に思わないのは
この仕事が好きなんだからだと思う。



授業が終わると
みんな、それぞれに日本流にお辞儀して
「さようなら。」って言いながら教室を出て行く。


最近気付いたこと

「さようなら」って...
冷たい言葉だと思ってたけど
ほんとうは、暖かい言葉なんだなぁ。

「さよなら」には
「..... またね」が隠れている。

だから、ほんとうの別れの時は
「さよなら」は使わないのかな。

職場を去っていく人へ
転勤で引っ越して行く人へ
「また会いましょうね。」なんて言うけど
本当は、もう多分、「またね」がないことを
お互いが知っている。
だから、「お元気で。」なんて言う。

遠い昔
アメリカにホームステイした時
帰国する時に フォストファミリーに
「さよなら。」って言わなかったのは、
「またね」がないと思ってたから...かなぁ。

あの頃は
「さよなら」なんて悲しすぎるから
使わなかったと思ってたけど。







EDIT  |  20:48  |  生活  |  Top↑

2013.08.21 (Wed)

元気じゃなくなると...


す〜ごく、ご無沙汰です。
こんな状態で、続けている意味があるのか?っと思ったりしたけど、
ここは、自分の心の吹き出し(吐き出しではありませんw)なんで、
まぁ、いいっか。

ここ2,3ヶ月、体調が悪く、
きっと、歳だろう、更年期だろう... と
病院嫌いなんで、しんどいながらも過ごしていたんですが、
朝に手がこわばるようになり、さすがに心配になって整形外科へ。

レントゲン撮ってもらって、採血して。
結果は、異常なし。
フイルムに写った骨、私の骨なんだけど何だ不思議。
きれいだなと思ってしまう私は、変かなぁ。
真っ白で、きれいに並んでて、神秘的。

話がそれてしまいました。
ほっとしたんだけど、原因が分からず、がっかり。
先生は、年齢によるものでしょうと、あっさり。

あ〜ぁしんどい、この体と付き合っていくのかぁと
諦めかけた時に、身近な人に解決してもらえました。

務めている医院のスタッフの健康診断で
ひどい貧血状態だと分かりました。
先生に、よう我慢してたなぁっと呆れられ...
今は、鉄剤を定期的に注射してもらっています。

そう言えば、2年前の夏もダウンしてました。
あの時は、胃痛で軽い胃潰瘍。
夏生まれなのに、夏は苦手になってしまいました。

私は、ぼ~っとしてるのが好きなんですけど、
それは、忙しさの合間にあるからいいんですね。
ずっとだと、心がしょんぼりします。

しんどいから、何もする気が起きず、
時間があれば横になって、ぼ~っと。
やる気がなくなるって、楽しみもなくなることなんですね。

体が元気じゃなくなると、心も元気じゃなくなります。
それがね... 1番こたえました。

いつもなら素通りすることが、引っかかって止まる。
いつもなら「うん」って思えることが、ネガティブになる。
悲しかったことを、また想い出す...

外ではにこにこ元気なふりをするから、
その分、振り子が大きく振れてしんどい。

涼しくなる頃には、元気になれるかなぁ。


楽しくなく心配させる内容で、ごめんなさい。
でも、吹き出したら、少し軽くなりました。

読んでくださって、ありがとうございます。


EDIT  |  18:29  |  生活  |  Top↑

2013.04.25 (Thu)

笑顔♪


春が行ったり来たり。
ハナミズキの花が咲くと
春の真ん中だなと思う。

先日、久しぶりに学生時代の友達と逢った。
話しても話しても、話は尽きず
笑っても笑っても、またまた、おかしくて。
2軒のお店で、6時間以上も過ごした私たち。


長年勤めた病院を辞めたこと。
日本語教師になったこと。
次男が地方の大学に行ったこと。

お互い、メールで近況報告はしてたけど
変化があり過ぎた私は、質問攻めで
そして、やさしく親身に聞いてもらう。

嬉しかったこと、悲しかったと、悔しかったこと、
ちょっとした自慢や、意地悪になったことも、
安心して素直に話せる。

そして、いつも、お互いを褒め合ってる。
他の人が聞いたら呆れられるほどw

私は、彼女たちに全面肯定してもらって
少し感じてた迷いや不安が吹っ切れた。
自信が復活して、元気が出てきた。


みんな、全然変わらない。
唯一変わったところは、あまり写真を撮らなくなったとこw
今回は、お店の人に撮ってもらった写真が一枚。

20代の頃…
みんなとハワイに行った時は、たくさん写真を撮ったっけ。
出来上がった写真を見ながら盛り上がったっけ。
「モデルみたい〜、これ、きれいに撮れてる〜」
って言いながら、あの頃も褒め合ってたなぁ。


懐かしくて、久しぶりにアルバムを開いてみる。

あの頃…
私は、ちょうど人生の岐路に立っていて
そして、曲がりきった先の道が見え始めた頃で
仕事も楽しくて、プライベートも充実していて。


やっぱり、みんな変わらない。

やさしい笑顔は、そのまま。

友達の1人が言った。
「こうやって、笑い合って楽しい時間を過ごせてる私たちって、
 かなりLuckyな人生を送れてると思うわ。」

うん、ほんとだね。

ありがとう…
すべてのことに。


IMG_0003.jpg

IMG_0004.jpg


EDIT  |  21:49  |  生活  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。